暗記って

「勉強は暗記が大事だ」

という人がいますが、基本的にあまり信用していません。そんなに暗記ってしました?? それは「暗記」ではなくて「記憶」だと思うのですが、どうなんでしょうか? 単なる屁理屈?(笑)

でも、「記憶の定着」と「暗記」はちょっと違うと思うのです。


「暗記」というのは、「意味や仕組みをすっ飛ばしたショートカット」だと思うのです。
これを重視するというのは、反知性へまっしぐらである気がするのです。意味や仕組みを理解していれば、別にショートカットは要らないかもしれませんし、逆に意味や仕組みを理解しているからこそ、このショートカットがショートカットとして機能するように思います。


思考停止した丸暗記を肯定する人は、どうかと思います。
知識・記憶の定着は確かに重要です。くれぐれもそのあたりはお間違え無く!

関連記事

  1. 【下町塾長会議014】議題 : 「定期テスト対策、どうする?」の件

  2. 講師のリクルート方針

  3. 勉強が出来ない理由

  4. 物持ちが良すぎる(笑)

  5. デジタル一眼レフ

  6. 脳みそを鍛える

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

塾長ブログ

2021年2月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。