高校個別指導コース

入学後学力を落とさない個別指導
1年生からスタート

学校の予習復習に時間を割き
定期テストで上位をマーク

高校入学後、受験疲れから塾をやめる生徒が多いものです。しかし大学の推薦型選抜・総合型選抜では、高校1~2年生の各3回計6回と高校3年生の1学期の1回の計7回(2期制の学校は5回)の評定平均が使われるため、日々の学習習慣を継続させることが重要になってきます。一般選抜を受験をする場合も、定期的に塾で学習のメンテナンスを行っていると、3年時の基礎学力が格段に高いものです。そこで桜学舎では、日々の学習の延長線上に塾の授業を置き、評定平均をキープしながら、推薦型選抜・総合型選抜も、一般選抜も視野に入れられるような指導をしています。

まずは
学習を継続させる

1~2年生は、学習を継続させることをメインに、学校の授業の予習復習に時間を割いて完全理解を目指します。通塾は、標準で週1~2回程度、不得意科目がある場合はそれ以上と、日数の負担を軽減しつつ、弱点補強と問題演習に重きを置いて、わかるだけでなく、解けるまでしっかり持って行ける授業を行っています。これは個別指導だからできることです。また、試験前になると自習に来る生徒が多いため、可能な限り自習スペースも開放しています。

映像授業も併用して
ベースとなる知識を習得

国語や社会など、科目の性質上数人のグループで勉強したほうが効果が上がる科目や、ある程度の実力がある生徒が多い場合は、適宜「ゼミナール指導」として、少人数グループの指導を設置する場合があります。ある程度実力が付いている生徒は、1対2の指導では時間や能力をもてあましてしまうことがあります。「下から押し上げる」個別指導に対して、もっと早く、もっと切磋琢磨したい…。そんな生徒を「上から引っ張り上げる」指導、これが少人数ゼミナール指導の狙いです。一部科目は細分化された映像授業を利用し、学習のスピードアップを図り、家庭学習のアシストもしていきます。

コース設定

学年 パック名 科目 授業時間 通塾回数
1年生〜2年生 個別指導週1回 自由設定 週100分 週1回
個別指導週2回 自由設定 週200分 週2回
個別指導週3回 自由設定 週300分 週2~3回
トレスタ:週1回~ 自由設定(現代文を除く) 週80分~ 週1回~
藝高内進対策コース 英語+現代文 週100分~ 週1回~

ベリタスアカデミー

最先端映像予備校「ベリタス・アカデミー」では本質的かつスピード学習が可能です。

保護者の方の不安にも寄り添います!

保護者や生徒との
コミュニケーションも積極的に

年に数回、桜学舎の様々な授業を一気に体験できるイベント「桜学舎フェスタ」を開催しています。夏休みの学習説明会や中学受験説明会など、保護者の皆様とのコミュニケーションと情報提供を図る機会を設けています。この体験会で入会や受講をお決めになるケースも多々あります。保護者面談や受験説明会も実施。この他、生徒向けには大学受験ミーティングやテーマ別講習などを不定期に開催しています。

その他のコース

高校個別指導コース

1年生〜2年生

学習を継続させることをメインに学校学習の完全理解を目指します。主に学校の予習復習に時間を割き、定期テストにおいて上位を目指します。3年生になってから、どの受験形態でも困らないような基礎力を身につけます。

大学受験コース

3年生

基礎的な知識導入と学習姿勢の養成=「授業を受ける力の育成」は映像授業で、受験対策はLIVEのゼミナール指導で実施します。カリキュラムは英語を中心に必要な科目を選択して学習。自習時間もしっかりとれるようにしています。

第一薬科大学付属高等学校通信制

1年生〜3年生

進学個別桜学舎は第一薬科大学付属高校広域通信制課程 普通科 渋谷キャンパスの「上野桜木学習センター」として登録されており、同高への入学相談や入学後の学習支援を行っています。入学の強制は一切しませんのでご安心の上ご相談下さい。