実家を掃除していたら

imageGW、皆様いかがおすごしでしたでしょうか。
私はなーんもないGW。少しお出かけした程度で、本当にのんびりさせて頂きました。そして、実家に2回戻って、片付け。もうかなり「断捨離」が必要なものが山積みでしたので、かなり片付けました。

さて、「捨てられない」ってのは、時として困ることもあるんですが、いいこともあるもんです。
 
9年前に家を出てから自室にあった荷物。とにかく物が多い。どーでもいいものとか、妙に捨てられないものなどなど。祖父母にもらったものなんか、どうしても捨てられないものもありましたが、それでも今回、結構思い切って捨てたと思います。
 
そんな数々のダンボールの中から、こんな貴重品が。
「あたらしい憲法のはなし」
昭和22年発行の、本物です。
2冊あります。
 
これって、下手すると博物館でガラスケースの中に入っているものですよね? それなりに持っている人もいるんでしょうが、こんなんがポロっと出てくる我が家もすごいなぁと。
 
おそらく、母が取っておいたものだと思います。もしくは、母や叔父が持っていたものを祖父母が大切に取っておいて、それを私にくれたのかなぁ? とにかく、貴重品だと思って持ち帰ってきました。完全に社会科の教材ですね。子供たちに見せようと思います。
 
明日、我が家に実家からダンボールが5箱届きます。そんな捨てられないもの、捨てなきゃいけないものを詰め込んで送ってもらいました。こっちで取捨して捨てるものも多いと思いますが、ひとまず実家からは出しました。
 
あと2回くらい行けば、だいたい自分のものは片付くんじゃないかな。
年老いてはいますが両親ともに健在。介護の必要も無し。ありがたいことですね。
まだまだ元気でいてほしいものです。 

◆◇◆こちらのブログもよろしく!◇◆◇
Leptonで英語を始めよう!
http://lepton.doorblog.jp/
速読甲子園・大隈講堂への道!~進学個別桜学舎/みんなの速読
http://ohgakusha.ldblog.jp/
◆◇◆-----------◇◆◇ 

関連記事

  1. 病気

  2. 説法

  3. やってもやっても…

  4. 塾が提供していたのは「授業」ではなかった!

  5. 青大将

  6. 誰を師とするか

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

塾長ブログ

2016年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031