スタッフ紹介

桜学舎の数いるスタッフのうち
一部を紹介します

経歴

1968年生。千葉県千葉市出身。
明治学院高等学校、成城大学文芸学部マスコミュニケーション学科卒。専攻は大衆心理学。
1995年、イー・アイ・アカデミー(東京都江戸川区)入社。
翌年、有限会社明窓教育研究所(千葉県四街道市)入社。
1998年7月、同社代表取締役に就任、後にJAC千葉学習塾協同組合理事を2期4年務める。社団法人日本青少年育成協会委員を4年務めた。
2005年、有限会社KMG設立。
2007年、転居のため千葉県及び江戸川区の教室を一斉閉鎖し、上野桜木へ。妻の塾を一緒に経営するために再スタート。
2009年、有限会社KMGを移転・株式会社VISITUSに組織変更。同社代表取締役就任。
2019年1月に初の著書「ゆる中学受験」を現代書林より発売。

「マレーシア・プチ留学」も1999年より継続実施、自身はマレーシア渡航歴16回。
趣味は写真・千葉ロッテマリーンズ応援・ハードロックギター演奏・海外旅行・鉄道旅行・プロレス観戦・防波堤釣り・美味いものめぐり・読書・人を集めてイベント開催、そして仕事。

現在、株式会社VISITUS 代表取締役/有限会社明窓教育研究所 代表取締役/第一薬科大学付属高校上野桜木学習センター長/JAC千葉学習塾協同組合OB会員/進路指導研究会員

塾長から保護者の皆様へ

このたびは進学個別桜学舎に興味をお持ちいただき、ありがとうございます。

昨今、数多くの個別指導塾フランチャイズが教室展開をし、サービス合戦を繰り広げる中、進学個別桜学舎は上野桜木の教室に通う生徒の「成長を促す」指導を地道に行ってきました。
おかげさまで1997年の開校以来、数多くの卒業生を送り出し、またたくさんの方からご支持をいただけるようになりました。

桜学舎は、「目標○○高校何名」などと、狙って合格実績を出しているわけではありません。
その年の生徒のレベルによって合格実績はまちまちです。
いい年もあれば、それほどでもない年もあります。
しかし、それでいいのです。
私達の実績のために受験させているわけではなく、その年の生徒が行きたい学校へ行かせてあげるということを目標に指導しているのですから。

何より私たちがお子さんに一番伝えたいこと、それは「勉強は本来楽しいものだ」ということです。
勉強は「嫌だけれども我慢してやらなければいけないもの」でもなければ、「やってみたら実は意外に楽しい」というものでもないはずです。
幼い子供というのは何でもかんでも知りたがるものですが、それが一体いつから勉強は「やりたくないもの」になってしまったのでしょうか。

私たちはそれは「環境」に起因すると思っています。
勉強を続けていれば、時には難しくて分からないこともあるでしょう。
でもそれを嬉々として学んでいる人がいて、教えてくれる人がいる、そういう環境に常にアクセスしていることで、「学習からの逃避」は回避することが出来ると思っています。

本質的なことを言えば、本来勉強は、人と競ってやるものでもなければ、試験のためにやるものでもありません。
「試験のために勉強する」という目的だけで学習をしている子は、本質的な部分を失っているために、ある程度のゴリ押しで成績を押し上げることは出来ますが、すぐに天井が見えてしまいます。
限りなく伸びていく子は、例外なく学習内容に興味を持った子であって、少なからず楽しんで勉強出来ている子です。
いわゆる「知的好奇心」を育んでいる子が、「成績」を含め、大きな成長を見せる子であることは言うまでもありません。

私たちは、試験をパスするためのテクニックの切り売りもしたくありませんし、意味がわからなくても丸暗記させるような真似はしたくありません。
それは「勉強」ではないからです。
たとえ入学試験を最終目標とする学習であったとしても、物事のしくみや背景、面白さや本質を教えたいし、理解して欲しい、そう思って学習指導にあたっています。
ゆえに、時には面倒に思うこともあるかもしれませんが、やっぱりきちんと順序立てて学んで欲しいのです。(もちろん状況次第ではありますが…)

私達の指導は、生徒の学力に合わせて課題を出し、問題集をやってくれば一つひとつノートチェックして、赤で添削して、毎回注意をして、家庭学習などの相談に乗り、勉強のしかたを指導したり、参考書を薦めたり…
ホントに地道なことをやってきたに過ぎません。
しかし、それが一番大事であるし、それが一番今の生徒たちには必要とされていることだと、私達は知っています。

また、桜学舎は他の塾に比べて生徒の在籍年数がとてつもなく長いことが特徴です。
もちろん短いお付き合いの生徒もいますが、6年〜9年などという長きにわたって在籍する生徒も少なくありませんし、卒業後も訪ねてくる生徒も数多くいます。
卒業生講師も多数在籍しています。
長い在籍期間中は、やる気に満ちている時期もあれば、なんとなく停滞している時期もあるものです。
人間ですからいつもいつも高いモチベーションを維持できる訳でもありませんし、迷うことも、またやる気を失うこともあるでしょう。
しかし、そこに私たちがいたり、毎週1回でも勉強に行く場所があって、学校や親御さんからはまた違った角度からアドバイスを受け取れたりすることは、生徒、特に思春期の子どもたちにとっては大切なことなのだと思っています。
私たちの力などわずかなものではありますが、桜学舎が単なる学習塾ではなく、お子さんのそんな居場所になれれば幸いです。

勉強は何のためにするのか。
子どもたちにどうなって欲しいと思っているのか。
よく生徒たちから聞かれる質問ですが、答えはたった一つです。

「幸せになって欲しい」

それだけです。
学習指導を通じて、「幸せになる力」を伝えたい。
それが私たちの仕事です。

そのためには、「楽しく生きている大人の姿」も見せたい。
だから私たちは生徒たちと遊ぶ時も本格的です。
合格進学祝賀会などはライブハウス一軒貸切です(笑)
早く大人になりたい、成長したい
子供たちにそう思ってもらえるよう、既存の学習塾というイメージの枠を超えて、新しいことにチャレンジし、大きな塾(メジャー)とはまた異なった、インディーの雄を目指して桜学舎は生徒指導に邁進してまいります。

このサイトをご覧になったあなたと、「桜の学び舎」でお会いできることを楽しみにしています。

経歴

上野中/都立青山高/早稲田大/パリ大/桜学舎卒業生。
学生時代から始めて講師歴12年。
他塾での教務も経験し、パリ大学卒業後、桜学舎へ復職。

経歴

文京八中/都立竹早高/学習院大/桜学舎卒業生。
学生時代4年間講師を務め、一般企業で営業職を経験後、桜学舎へ復職。