生徒の方が一枚上手

マジか!

と思う出来事。

教室のiPadの中の1台で、アプリが全然動かなくなる事象が発生。
まさか乗っ取り?? 壊れたなどとは思いませんが、変な操作をされたのか?

いやいや。待て待て。
教室のネット環境は、通信スピードが落ちるほどの強力なゲートをかけているので、滅多なことで外部からの侵入はできない形になっています。ましてや、不適切なサイトへのアクセスも遮断できるようになっているので、例えばエッチな検索でもしようものなら、すぐに「接続できません!」と表示されるようになっています。だから変なところにも行かないだろうし…

で、よく見ると、アプリが今日は使えないみたいな表示になっています。

くっそー。
やりやがったな!

スクリーンタイムという設定をいじったヤツがいるわけです(笑)
本来であれば、iPadなどの使い過ぎを防ぐために、ある程度の時間が過ぎたら大切なアプリ以外は動かなくなる設定。お子さんの使うiPadなどで設定するものです。

それを何と!

5分に設定しやがったヤツがいるわけです!(笑)
だから、全部アプリが動かない!

しかも、どこをどういじったのか、パスワードが変わっていて、設定を戻せません!
このやろう!

結局その1台は管理会社へ返送し、再設定ということになりました。
こどもの方が一枚上手…
大人の方がついていくのが大変、そんなデジタルネイティブとの付き合いをしていかねばならない現場からの報告でした(笑)

ちなみに、これまた先日、小学生(しかも低学年)が、いつの間にか勝手にゲームアプリをダウンロードして遊んでいるというのを発見! 油断も隙もありゃしない! でも、低学年ですら、簡単にそんなことをしてしまうんですから、スゴイ時代です。オッサンが「PC苦手」なんて言っていたら、もう完全に時代に取り残されてしまうんでしょうね。

何もかもオンラインとデジタルで出来る時代と言われますが、まぁ、そんな反動はすぐ来るんですけどね。いや、もう来てますね。結局人間はどこまで便利になっても人間であることはやめられないので、人間的なものが必ず残ります。

ただ、便利な道具としてのPCやタブレット等々はますます発展していくでしょうから、使えるようになっておくことは重要ですね。しかもデジタルネイティブについていくのは大変です。

一枚も二枚も上手の子どもたちに、どうガバナンスを効かせるかが現場の課題です。

関連記事

  1. 【夏期講習3日目】算数が出来ないんじゃなくて、国語が出来てないんだよ!…

  2. 検定続々と返って来ました

  3. 時間割編成、奮闘しております

  4. 小学生の話題

  5. かわいい

  6. 「中学受験説明会」ご来場ありがとうございました!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

塾長ブログ

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。