受験生の能力の低下と毒され方について

だんだん、学年が上がるにつれて厳しいことも言いたくなるものです。

ですから、桜学舎で一番厳しいことを言われているのは、大学受験生であるということになります。もちろん、理不尽なことは言いません。当たり前のことを当たり前に言っているだけであって、100人受験生がいれば、100人が「もっともだ」と納得するしかないことしか言ってません。

しかし、それをどうしても、どうしても、どーーしても、守れない子って、毎年いるんです。

私は、毎年毎年、もう同じことを言い続け、同じような受験生を見続けて、今年で28年が経ちます。28年間生徒を見続け、指導し続け、小言を言い続けてきた結果、どうにもこうにも「絶対の正解」としか言いようがないことしか言っていないのですが、その厳然たる「事実」にすら刃向い、愚かにも「僕はほかの方法で目的を達成できるかもしれない」と挑戦する子が、これまた必ずいるものです。

「無謀なチャレンジャー」
と申しますか(笑)

無駄なのに(笑)

それでも、やらかすんですね。残念ながらそういう子は「合格りません」
本当に、残念な人です。
ちゃんとやったらうかるのに。ちゃんとやったら能力もあるのに。
余計なことをやったり、桜学舎の先生の言うことを聞かなかったり、やれと言われたことに忠実でなかったり、最後には

「違うやり方でも出来るんじゃないだろうか?」
「魔法のような方法があるんじゃないだろうか?」

そう思うわけです。

昨年も、そういう子が何名かいたので、ちょうどこんな時期でしたね、予備校へ行ってもらいました。
昨年は結構そういう子がいました。4名くらい、予備校を勧めて、桜学舎を退会して頂きました。
28年の実績には、残念ながら大学受験すらしたことのない、そして大学にすら行ったことがない高校生などが敵うわけがありません。ちょっと尊大な言い方になりますが、当然と言えば当然です。それだけの人数と事例とを見て来ているわけですから。

昨年途中退会した子の中で、ただ1人だけ桜学舎へ舞い戻った子がいます。わざわざ私を名指しでやってきて、直で話をして、戻りたいと頭を下げられました。通常はお断りするのですが、その子の真摯な態度と、本当に心から本心で言っているんだなぁと分かりましたので、すぐにOKしました。それからのその子の勉強は本当に目を見張るものがありましたし、「人が変わった」ようでした。

その子は、私が期待していた以上、正直ちょっとびっくりするような、有名大学に合格しました。本当に心から祝福することが出来ました。他にも、通信制の高校や定時制の高校の子も、私立の進学校の子も、我々の言うことをきちんと守り、地道に、泥臭く努力を重ねた子だけが、大成功を収めています。ココ重要!

大学受験に、魔法のような方法も、受講すればガンガン成績が上がるような講義も、そんなもんは存在しません。地道に単語を覚えられるか、テキストを読んで理解出来るか、忘れないように問題演習できるか、計画的に、時間をかけて、そして丸暗記みたいな馬鹿な勉強じゃなく、意味理解をしっかりして「有機的」な学習が出来ているか、それだけが「普遍的真理」であって、それ以上もそれ以下もありません。

今、どうしても、どうしても、どうしても「英単語」から逃げ腰な子がいます。
面倒な講義をきちんと受けられない子もいます。
そもそも、受験勉強に「飽きてくる」子もいます。

青い鳥と同じ。
どこかに夢のような魔法があるかと思ったら、実は自分の足元に…

予備校に行けば、魔法がかかるわけじゃないのです。
どうも、そういう変な毒され方をしている高校生が増えています。
そもそも、学習能力が低下している高校生が増えています。

どいつもこいつも、サービスサービスで、みーーんなやってあげちゃう。
横から全部教えちゃう家庭教師や塾・予備校。
それを真似してる教育機関。
考えさせることをしない教育に、未来はありません。ちゃんと「そうかな?」「どこが違うんだ?」「これってどういうことだ」と「逡巡」させることがメチャ重要なのに、それを待てない大人、待たせないサービスが多すぎるんです。結果、子どもの学習能力をどんどん下げてしまっているわけで。現場では本当にイライラすることが多くなりました。

基礎知識がないとか、いい加減だとか、そういうこと以前に、そもそも学習し、知識を獲得する能力の部分から不足しているという子が、高校生にも結構いるんです。

学習や人格形成は、もちろん先天的能力・遺伝という点も一部にはあるでしょうが、大半の影響要素は「環境」です。
愚図愚図言ってねーで、とっととやれ!受験生!(笑)
サボればサボるほど、大学生活は遠のくぞ! へらへらすんなって!

以上、今年の受験生を見て、とってもイライラしている塾長でした(笑)

◆◇◆こちらのブログもよろしく!◇◆◇
Leptonで英語を始めよう!
http://lepton.doorblog.jp/
速読甲子園・大隈講堂への道!~進学個別桜学舎/みんなの速読
http://ohgakusha.ldblog.jp/
◆◇◆-----------◇◆◇ 

関連記事

  1. 過去問をどうやるか

  2. 講習終了

  3. ノートの取り方

  4. 夏期講習まとめテスト@上野駅前

  5. ギターが生徒とのコミュニケーションに

  6. 志賀島

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

塾長ブログ

2016年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031