積ん読

20b7ba80.jpg1ヶ月に書籍代っていくら使っていますか?

多くのビジネス書を読むと、やはり最低でも1万~2万程度の書籍代は当たり前にかけている人が成功者の部類に入るようですね。とにかく、大量の本を読んでいることが、ビジネスの世界でも重要なことなんだと教えられます。

本は 買って読むか借りて読むか。

これも分かれるところですが、買って読むのが正解だそうです。買ってからの「積ん読」も大事です。最近は回転が速い世の中なのか、最近出版された本でもすぐ手に入らなくなります。ネットの書店などで注文すれば、比較的容易に入手できる本が多い反面、書店などではあまり長期にわたって一つの本を売り続けることがないようです。売れる本を売りたいのでしょう。当たり前といえば当たり前。

ただ、どんな本でも、返す期限などが決まっていては、なかなかゆっくり読んだり、チェックしたりできません。せかされても仕方のないことです。ですから、勝っておく、自分のものとして使う。これが正しいやりかたなんでしょう。

今日の新聞に載っていたこの本。

タイトルだけで買ってみました。おもしろいのでしょうか?
本は大量に読みましょう!

関連記事

  1. 東大入学式の祝辞が話題ですね

  2. 人と看板

  3. お家でサーフィン(笑)

  4. 悲しいことが2つ

  5. 楽しい話題から8月をスタートする

  6. え!誰が!?(笑)

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

塾長ブログ

2009年4月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930