【事後報告版・マレーシアプチ留学2】

2日目
自由行動の日。
学生達は自由行動で市内見学に出かけました。
既に3回目のマレーシアという学生が2名、2回目が1名いますので、残り初心者3名もガードできるでしょうという判断で、Times Square や、新しく出来たPavilion、そしておなじみKLCCのツインタワー付近をお買い物ついでに散策に出かけてきたようです。

初日、この辺りなら安全なので、逆に手放しでOK。外国にポンと放り出されて、自分たちで買い物をし、地図を見て行動するというのも一つの勉強です。

が、日本と違うところも若干感じて欲しい…
初日の町歩きに慣れて、すぐに「○○行ってみたい」と言い出すあたりは、まだ怖さを分かってないなぁ…と感じたりして。

IMG_1884

で、我々はどうしたかと言うと、ウーさんのご実家に。
まずはKLから2時間くらい北に行ったイポーという町に行き、名物のもやし炒めとチキンを食します。とにかくやわらかい肉。バターライスにメチャクチャ合います。モヤシも、何の出汁なんだか分からないけど、すごく美味い! ワニワニ食ってしまいました。

IMG_1881
その後、何故か途中にあったタイ寺院で、大量のお線香をあげながら、願掛けを。みんな「年商3億円」だとか、「富豪になれますように」とか、邪念たっぷりのお願いをしていたようですが、「幸せな結婚生活を送れますように…」とお願いした私は、何ていい人なんでしょう。

「それが一番大変なんだよ!」
という、含蓄のあるお言葉を、同行した先生から頂きました(笑)

IMG_1886

ウーさんの実家は、プランテーション農家。
マンゴーだけで60ヘクタールといいますから、300m×200m。広大です。ウーさんママとパパにも初めてお会いして、いろいろご案内していただきました。


まぁ、広い!
マンゴーの他、池では魚を飼っているし、オリーブ、バナナ、ランブータン、グアバ、西洋ドリアン、ドラゴンフルーツ… みんな木からもぎって食べさせてもらいました。美味い美味い!

フルーツ王国、万歳!
でも、ドリアンだけはダメだぁぁ!

夜はパビリオンで、何故かスパゲティを。
そう。
この国に来て、もう日常のご飯を食べたいと思うようになってきたのかも知れません。特別な食事ではなくて。
 
(つづく)

関連記事

  1. オマエは誰なんだ?

  2. 誰だ!?(笑)

  3. 災害

  4. DSを買いました

  5. お誘いを受けて

  6. 我が家の平和

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

塾長ブログ

2008年10月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031