2024年以降の目標は

学生アルバイトとして初めて塾の教壇に立ってから、35年が過ぎました。就職という形で会社員を16ヶ月はやりましたが、そこも塾だったので、結局塾人生。途中、飲食店経営とかもしてみたので、異業種経験もしてみた感じですが、結局ライフワークになっているのはこの仕事。もうね、職人です。

自由な時間、自由な生き方がしたくてこんな風に生きてきましがが、気がつけば「休み」がほぼ無かった気がします。塾って意外に休めないんですよ。いや、意外じゃないか。でも、お店やってる方もそうですよね。店開けないと商売にならないから。

ただ今年の年末年始の一人暮らし、もう自分のことをほぼ認識できなくなってきている義父と実母、頭は何とかなってるけどヨボヨボの実父。1週間離れて暮らした妻。「家族」との時間の大切さを深く考えました。こういうこと、子ども達にも本当に伝えたいことですね。

そう、塾長が引退時期を仄めかしていると焦っている方がチラホラ。先日はYoutubeのコメントでも(笑)

仄めかしてはいません。目標としてしっかり宣言しています。

今のペースで全速力で突っ走るのはあと7年。62歳でやめます。それ以上、今のペースで行くと、早死にしちゃう(笑)

で、そこから消えるのではなくて、もう1段階上に上がって、少しだけペースを落としながら仕事をします。第一線ではないかもしれませんが、授業は出ないとおかしくなるし、あちこち見て回る立場になります。

そのためには、ここでしれっと宣言。
62歳の「塾長引退」までに、台東区内にもう1教室開きます。これはあくまで目標ね(笑)

でも宣言します。あと1教室。台東区を全部カバーできるようにします。ここまでが私の仕事。そこから先は、きっとニューリーダーが頑張りますよ。きっとね(笑)

塾はスゴイ人々がいるから、私は業界の片隅でいられればいいんです。それよりも私のやるべきミッションはまだ残されています。塾であるが故に、やりたかったのにできなかったことがたくさんあります。それを少しずつ実現していくのが62歳からの私のミッションでしょうね。

自然の中で体験する暮らし。親元を少しだけ離れてみる経験。自分たちで考えて行動する経験。何かをチームで作り上げる学び。日々の営みを大切にする暮らし。そんな場を作るのも目標。東京ではないのかもしれませんね。

もっと自分の生活も見直さないと(笑)
やはり深夜生活は体にガタがきますね。もっと能率的に仕事ができるはず。

でも、ずっと子どもと関係する仕事をするんだと思います。そういう人たちを繋げて、新しい学びの場を作っていくことが目標。62歳以上になったらね(笑)

そこまでは突っ走る!

★進学個別桜学舎・中学受験コースへのお問い合わせは♪
■上野桜木教室
現小3(新小4):まだゆっくりで大丈夫です!
現小4(新小5):2月開講!お急ぎ下さい!
現小5(新小6):2月で募集停止転塾ご相談のみ若干名のみ(満席)
■入谷教室
現小3(新小4):2月で募集停止→と思ったら、まだ大丈夫だそうです!
現小4(新小5):2月で募集停止(満席)
現小5(新小6):2月で募集停止転塾ご相談のみ若干名のみ(満席)
※中学生は大募集中!内申対策・高校受験のほか、私立の中間期末対策も!

いつもてんてこまい!(笑)/上野桜木教室&入谷教室】

関連記事

  1. ベビーメタル

  2. 有朋自遠方来

  3. 夢を簡単に諦めんな!

  4. 知的なものの総量

  5. 自由が丘

  6. チラシが入ります

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

塾長ブログ

2024年1月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031