新人講師研修真っ只中

現在、新人講師研修真っ只中です。
1名は、新卒社員の研修です。

「え?嘘でしょ? あんな零細塾に、新卒社員なんて入社するわけがない!」

って思われましたよね?(笑)
ええ。それが普通の感想です。そりゃそうですよ。

そもそもですね、入谷教室長の浅見だって、入社は奇跡的だと思います。早稲田大学卒、パリにまで留学して、楽しく入谷教室長って、まぁ普通じゃないです。

今回の新卒社員も、まぁ卒業生で長年講師として勤務してきてくれたので、完全に外部からの就職ではありませんが、立教大学卒の優秀な方。お陰様でこういう方が働いてくれる塾に少しずつですが成長してきました。塾長がチャランポランだと周囲が優秀になるのですね(笑)

もう1名はちょっと年上ですが、塾業界を数々経験してきた方。講師として勤務を始めて頂いていますが、ビックリしました。

模擬授業をしていただくために、担当授業にお連れして、生徒たちに紹介したら、何と生徒たちが、

「よろしくお願いしまーす!」

と返事をし、拍手をしたのです!(笑)
拍手!!!(笑)

一発で生徒をつかむってスゴイ!
生徒の顔を見て、生徒の方を向いてる人だと、一発で分かったんでしょうね。生徒たちは。

子どもって怖いのです。本質を一発でつかむので、ダメな場合は一発でダメ。でもいい人は一発で分かります。だから模擬授業はとっても大事なのです。

思い返せば、私も大学2年生の時に、アルバイト情報を見て訪ねて行った江戸川区・平井の塾で、面接の次はいきなり模擬授業でした。しかもあの当時ですからね、いきなり小学6年生のクラス授業30人くらいのクラスにボン!と投入され、50分授業やってこいと。それを見られていたのが研修でした。何のレクチャーもなく、無我夢中で授業をやりましたが、何をやったのかの記憶は全くありません。

ただ覚えているのは、授業が終わって生徒たちが帰るときに、ヤンチャな男子2人が、

「頑張れよ!新米!!」

って言って帰ったのを強烈に覚えています(笑)
でも、それ以来、授業は楽しく出来ましたし、自分で言うのもなんですが、生徒は懐きました。授業もかなり持たせてもらえました。だからこの仕事についちゃったみたいなもので。

何で子どもに好かれるのかはわかりませんが、先日も友人の塾長のお子さん(2歳女子)に「こんにちは、おじちゃん!」と言われてメロメロになっていました。子どもがカワイイと思えるからなのか、何なのかは全然わかりません。でも、こんななのです。そういう体質の人っているんですよね。

さー。
これで教務社員の変更が落ち着けば、もしかしたら少し上野桜木教室も生徒募集を本格的に再開出来るかもしれません。ただ、昨年の失敗もあるので、とにかく今は「塾長が見られる範囲内」に限っての募集をしています。制限中なのです。それでも、お問い合わせいただくから本当にありがたい…

募集をしていないわけではありませんし、入谷教室は絶好調ですから、大募集中です。間もなく上野桜木を人数で超えてしまうところまで行きました。1年ちょっとで上野桜木教室を抜くって、なかなかすごいですよね。今は入谷教室は勢いがあります!

上野桜木も、落ち着いたら少しずつエンジンかけます。それまでは、ちょっとやりたいこともあるし、戦力を整える時間も必要なので、今は現有生徒を超大事に参ります。

え? まぁ、少しずつなら入会面談もしていますけどね(笑)

※小4はまだまだゆっくりスタートで大丈夫!
※5年生で遅れ組でもまだご相談可能です!
※6年生は最後のチャンス!転塾?今から? 急いでご相談を!
※中学生は大募集中!内申対策・高校受験のほか、私立の中間期末対策も!
※高校生は内申対策&推薦・総合対策!藝高内進対策も!

—————————————————–
【最新情報!】小学館の子育てサイト「HugKum」に塾長の取材記事が掲載されました!
https://hugkum.sho.jp/463965
—————————————————–

お問い合わせはお早めに!/上野桜木教室&入谷教室】

関連記事

  1. Twitter社

  2. グローバルとインターナショナル

  3. 英単語の授業はしないの?

  4. ワクワクする話

  5. 算数セット

  6. 個性は引き出すことなど出来ない

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

塾長ブログ

2023年3月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031