家族が増えた

04先日、この忙しい時期に、家族が増えました。
ちょっと事情があって、お迎えを延期してもらったら、こんな時期になってしまいました。まぁ、大丈夫だろうと思っていたら、あらまぁ大変。

この弟「レク」は、先住犬の「まる」(会長)とは性格が全然違って、ヤンチャ。かなり生意気なやつで、大暴れするし、ケージは噛むし、キャンキャン鳴く。尋常じゃないくらい鳴くので、一体これはどういうことだろうかと思うくらい。なので、ご近所迷惑になっていないかがとても心配だったので、気が気じゃないです。

実は、夜は店の方の会議があったのですが、義弟を自宅に呼んで打ち合わせ。1限早く上がらせてもらいました。わがままを許してくれたスタッフと義弟に感謝。案の定、超甘えん坊ぶりを発揮して、抱っこに大暴れに、旺盛な食欲、2回のウンチ。もう大変(笑)

まるはイギリスの血、レクはドイツの血なんだとかで、性格も全然違うとのこと。レクは育てるの大変な暴れん坊みたいです。まるの方が穏やかとのこと。入試直前のこの忙しい時に連れてきたのは、確かに「失敗」だったのかもしれません。
 
でも、いろんなことを思い出したり、やり直したり。
鳴いたら扉を閉めて姿を消すという訓練。
まるの時もやったなぁ。これに関してはまるより察しがいいかもしれません。

そして、改めて、まるっていい奴。愛すべき奴です。
今日も、怖いもの知らずのレクがまるの上に乗っかって飛びかかって行きましたが、まるは噛みもせず反撃もせず許している感じ。どうしてもまるを叱ってしまうことが多いのですが、いじけもせず、ベッドで私の就寝を待っていてくれます。寝ると、いつもよりピッタリと、「恋人か!」ってくらい頬を寄せてきます。まるの寝息を耳元で感じながらの就寝。本当に可愛い奴って思いますし、信頼感・安定感の違いを改めて感じます。まる、本当に大好きだなぁ。
 
レクはレクで、ようやくしっかり構ってあげられました。
ブリーダーさんに色々言われたことを反芻しながらも、「やっぱり我が家式でしか育てられない」ということに着地し、甘え声を出せば、長時間のお留守番もしたことですからしっかり抱きしめてあげる。安心感を持たせるとともに、信頼関係をきちんと築いて、はやく「家族」になること。これしかないなぁと思います。

何だか、うちの生徒たちの教育に似ているような気がします(笑)
早上がりをさせてもらって、かなり一緒に時間を過ごしたことで、私もレクのことがいろいろ分かってきました。向こうも私をご主人だとわかったようです。すでにマズルコントロールもできるようになってきましたし、服従ボーズで上下関係の構築も出来ました。一気に進んだ感じ。よって、夜は静かにスヤスヤ寝ています。あいつ。
 
明日は中学受験生を送り出してあげなきゃいけないので、夜は遅いでしょう。長丁場だけど、これが我が家のワンコの通る道。まるも我が家に来て1週間でペットホテルに預けられたスパルタぶり。仕方ない。
来月末に3回目のワクチン。そのあと狂犬病。その頃は歯が生えかわるかな?
 
「命」が我が家に4つあるという、新しい展開に戸惑いつつ、人間様の子育てをされている方のご苦労と偉大さに改めて敬意を。
ワンコごときでヒーヒー言ってる自分が情けないですね(笑)
 

関連記事

  1. 工事終了

  2. 所詮塾なんですよ

  3. 東京私塾協同組合30周年

  4. 日本史の用語を半分に??

  5. 朝寝坊

  6. それ、面白いですか?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

塾長ブログ

  1. 2022.01.18

    合格切符
2018年1月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。