今年も富士登山

富士登山と言っても、「下谷坂本富士」のこと(笑)
氏神である小野照崎神社の境内には、富士山から運んできた溶岩で作られたという富士があって、年に2日だけ開かれます。それは6月30日と7月1日のみ。

下谷に引っ越してきた時に、ご縁があって小野照崎神社の真ん前、しかも参道を少しお借りしているマンションに入居しました。そんなところからお参りが始まりました。それ以前は根津神社の真裏あたりに住んでいたので、本当に神社にご縁があって導かれているなぁと感じるようなりました。だから、どこまで熱心かはわかりませんが、「大事にしよう」とは思っています。

引っ越してきて依頼、この富士登山も欠かさずにしています。
初詣もきちんとしていますし、会社の正式参拝も(あ!今年はコロナ騒動で出来てませんね…)
そして毎月の一日参りも欠かさず。と言いたいところですが一日に違う場所へ行っていることもあるので、その際は直前にお参りしてご報告もしています。(そうするもんなんですって!)

小野照崎神社はさまざまな御朱印があって、専用の御朱印帳にして1年分を貯めています。毎月結構な金額にはなりますが、これは「初穂料」だと思ってお納めするという精神で全て集めています。1年経って1冊がいっぱいになったら神棚に。

「そういうとこしっかりやってるから、守られてるんだよ?」
と言われたことがあります。ありがたい話。そう思いたいです。今年も気付けば年後半。あっという間に半年経っちゃいましたね。

受験生は正味6ヶ月と10日で埼玉入試が始まります。
甘くない、甘くないです。頑張れ!

このお参りの後は、三島神社に回るのがルートになっています(笑)

関連記事

  1. 朝から晩まで研修会

  2. 楽しい話題から8月をスタートする

  3. 答え合わせ

  4. 京都

  5. 二の酉

  6. 文化祭

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

塾長ブログ

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。