4月よりちょっとだけルール改正

ゆる中学受験コミュニティ

4月から、ちょっとだけルールを変更する部分が出てきました。そんなに大ごとではありませんが、それでも微妙なルール変更ですので、こうして皆様にお知らせします! 内部生の該当する方には、あらためてComiruなどでお知らせをします。

今回新ルールとなるのは、下記の2点です。

①入塾お問い合わせ時の体験授業が、1回から1週間へ!

入塾のお問い合わせを頂いた後は、体験授業を設定するケースがほとんどですが、昨年春・今年春と、「2週間体験」の特別キャンペーンを実施したところ、大変好評でした。また、キャンペーン外の時期にも、「もう1回くらい体験したい」というお声をいただくことがあり、確かに短いかな?と思ったわけです。つまり、

「塾が始まった1週間を体験してみる」

というくらいがいいのかな?と。実際1週間の自分の生活の中に塾を組み込んでみて、イメージを掴んでもらうのが良いのかと思ったわけです。

そこで、入塾時に、ご検討いただいているコースの1週間分を体験授業として設定し、通ってみるという体験ができるようにいたします。例えば、中学受験コースなら週3日の授業全てを、また個別指導英数ならば週2回の設定が可能です。週1回ご希望の方は、ご希望により2回まで体験授業を設定します。(もちろん1回でいいという方は従来通りで結構です)

②退会ルール変更

今までパターンが2つに分かれていた退会ルール。なるべく便宜を図るつもりで、2つのパターンを存続させていましたが、かえって複雑になっているという指摘もありました。そこで、ルールをシンプル化するために、1つにまとめてわかりやすく運用することとしました。

【新ルール】

毎月末日締め →翌月末退会

こちらへ一本化させて頂きます。たとえば、6月1日に退会届を出しても、6月30日に退会届を出しても、退会日は7月31日。7月の授業料まではかかります。

なお、以前からルール化させて頂いている通り、途中退会については、あらかじめお預かりしているテスト費、通信費(速読等のサブスク費)は精算・ご返金対象となりますが、年間教材費や通信制高校生徒の所属会費などはご返金対象外となりますのでご了承ください。

以上、よろしくお願いいたします。

関連記事

  1. 都立高校の漢字の半分は対策テキストから的中!

  2. 当たり年

  3. 桜学舎フェスタ夏、6月30日開催予告です!

  4. 【合格速報】10

  5. 浅見講師担当授業の休講・代講等について

  6. 下町塾長会議のホームページが出来ました!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

塾長ブログ

2022年3月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。