イポーのモヤシ



バイリンガールのチカさん。有名なYouTuberですよね。
実は副塾長吉田も大ファンで、彼女の動画を見ながら英語を勉強していたこともあるほど。英語というより、彼女自身のファンになってしまったところもあるようですね。

そのチカさんが、マレーシアのイポーという町のもやしを食べに行く動画を見て……

「うわぁぁ!懐かしい!」
となった塾長。

はい。私も、イポーまでわざわざもやしを食べに行ったことがあります。
30代の頃、マレーシア渡航16回の私。マレーシア人の友人に「もやしを食べに行こう」と言われ、首都クアラルンプールから車で時間! イポーまで行きました。

確かに。
確かに美味しい。
独特ですよね。味付けも、よくあるマレーシア系というか、アジアン出汁醤油っぽい味なんですけど、何だかしんないけど、美味しいのです。一人で1皿、もやしだけ食べられるくらい美味しいのです。

何なんだろう?(笑)

懐かしい動画を見て、やっぱりもう一度行きたいなぁと思いました。

他にもKLから国内線で1時間、クアラ・トレンガヌへ行き、そこから車で1.5時間のドゥングンにあるリゾート「タンジョン・ジャラ」にももう一度と思っていますので、仕事がひと落ち着きした頃にまた行きたいと思います。とにかく今はコロナもあるし、仕事が佳境だし、無理ですけどねぇ…

もし、この先、マレーシア旅行へ行く予定がありましたら、是非イポーへ。
あとは、サテーというマレーシア風焼き鳥は、「カジャン」という街が有名だとは言われていました。カジャン・サテーと言われるくらい。でも今はサテーはどこでも美味しいです。独特のピーナッツソースで食べてください。

あー、海南鶏飯も、肉骨茶も、蝦麺も、ラクサ…
腹減ってきた!(笑)

関連記事

  1. ランチ

  2. 紹介キャンペーン

  3. 子どもの興味は無限です

  4. 今年も「合格チョコ」を

  5. 暑い日々が続いております

  6. 平和

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

塾長ブログ

2020年6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。