ドラゴン桜の弊害

   ドラゴン桜以降、高学歴を得れば勝ち組という思想が学生や学校関係者に蔓延しているように思います。どこの学校も「東大」「東大」と大騒ぎですし、学生たちも「東大に入れば勝ち組」だと勘違いしているように感じます。

  ある東大生が笑っていましたが、3年生や4年生になっても「センター試験で何点取った」「予備校の模試で偏差値がいくつだった」などと幼稚なことを言い続けている人がいて参ったと。東大に入っても、それじゃ何だかなぁ…と思います。

  ランキング表を見れば、上位大学などほんの一握り。下位の大学は山ほどあります。この上位大学に行けない人間が全員不幸になるというのであれば、人は一体どうやって生きていけばいいのでしょうか。


 何が大切なことなのかをしっかり大人が考えるべき。
 子どもに変なことを教えてはいけませんね。
-------------
「さくらのまなびやNeo」
http://ohgakusha.blog.shinobi.jp/
へお引越し中です!
-------------

関連記事

  1. 本年もありがとうございました

  2. 富士山

  3. 怪談牡丹燈籠

  4. 鉄道オタクの塾生諸君に送る、塾長が乗ってきた電車一覧(笑)

  5. すごいんだなぁ

  6. 本当に大切なもの

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

塾長ブログ

2011年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031