健康第一

 出勤前にTVで、キャシー中嶋さんの娘さんが肺がんで亡くなってから4ヶ月経つ…という話題を放送していました。旦那さんとはわずか8ヶ月の結婚生活だったのだとか。これはチョット泣けますね…

 と思っていたら、夜、久々に古い友人から電話がありました。
 どうしたかと思ったら、何と…

 中学時代の友人が亡くなりました。

 まぁ、それほど親しい間柄… というか、卒業後はまるで接点の無い方だったので、特にどうこうというわけではないのですが、ショックはショックです。

 41歳。

 職業、医者。
 ガンだそうです。しかも女性特有の。

 怖い。

 怖いなぁ…

 もう、死ぬんですね。ありえないことじゃないわけです。十分ありえることなんですね。

 小中学校時代、私の学年は120名前後。
 小中とほぼ同じメンバーで育ったものですから、だいたいのメンバーの名前と顔は分かっています。みんな幼馴染みたいなものです。

 その、わずか120人くらいの中で、もう亡くなったのは2人目。キツいなぁ… ショックだわぁ。同い年が亡くなるって…

 ますます健康には気を遣わなければならないと感じましたし、若いからといって病気にならないわけではないということを強く感じました。

特に付き合いがあったわけではないので、お葬式への出席は憚られますが、遠くからご冥福をお祈りしたいと思います。

関連記事

  1. 微塵も上がらない内申点

  2. よそ様のお話

  3. 塾が提供していたのは「授業」ではなかった!

  4. 29

  5. 中干し

  6. 講師のリクルート方針

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

塾長ブログ

2009年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031