病気

もう、大丈夫になりましたので書きますが、先月末から義父が入院をしていました。脳梗塞と聞いて、本当に腰を抜かすほどビックリしましたが、幸いなことに本当に軽度なもので済み、お陰様で間もなく退院となりました。2週間で退院出来たのは本当に良かったし、恐らく他の症状の併発も無いだろうという見立てを頂いて、少し生活に気を付けて…という程度で帰宅することになりました。

合宿から帰ってきた翌日に入院騒ぎになりましたので、休む間もなく妻は静岡に向かい、翌日東京へ転院させるべく新幹線で連れて来て、私もテストをスタッフに任せて入院立ち合い。まぁ正直、生きた心地がしませんでした。本当に幸いなことに軽度と… ですので、どうぞご心配なく。

しかし、ここへきて、やれ脳梗塞だ、統合失調症だなんて病気の話題が多く、またさらには心因性の症候群のお話も出て来たりして、いろんな病気に詳しくなりつつあります(笑) でも、本当に世の中知らないことだらけですし、普通にしていても、特別な原因が無くても、外傷がなくても、いろいろ病気があるものだなと、平生の勉強不足を反省することが多いものです。こんなことでもなければ、脳卒中と脳梗塞の違いもあまりよく分かってなかったようなものですからね。

お医者さんの説明はよく聞いていました。
これも一つの「好奇心」ですし、「それは一体何の薬?」「この症状はどの薬の副作用?」「なぜこの薬を飲むの?」など、知りたいこと、聞きたいことがいっぱいあります。まぁ、自分の病気ではないのにこんなふうになるのですから、これは純粋に「知りたい」のでしょうね、私。薀蓄・雑学を貯めこみたいという性質なのでしょうね。

病気なんてなりたくないですが、どうしても年齢と共にいろいろ出てくるものです。
私は単にしっかり検査をしていないだけで、いろいろガタがきているのではないかと心配です。先日は台東区の区民検診に行ってきまいた。月末までには結果が送られてくるはずです。

怖いなぁー!(笑)

関連記事

  1. ここ数日のこと

  2. ありがたい職場

  3. 人生の時間

  4. 返ってきた

  5. 火事、その後

  6. 学校選びに本当の多様化を

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

塾長ブログ

2013年9月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。