キャリアをリセットしてどうする?(笑)

以前出会った飲食店に長年勤めていた人。

「飲食店の店長なんて、月に1万円程度の手当てで責任負わされて割に合わないから、あえて店長にはなりませんでした」

と、役職なしで勤務を続けていました。

が、転職する際に、年齢と全く見合わないキャリアに、採用する企業が無かったそうです。結局、転職大失敗。確かにその瞬間の報酬額も重要なのですが、身につけるべきキャリアというものも考えないとダメだよね、という話。

そんな話を今年就職する大学生たちにしました。

いずれ転職するかもしれない。だから就職する会社でいっぱい仕事を身につけなさいと。武器を手に入れなさいと。自分を高く買ってくれる会社を探すのではなく、高く買ってもらえる自分になることが大事なのです。あ、首がもげそう(笑)

転職のたびに、毎回毎回仕事のキャリアがリセットされちゃう人もいます。一体あなたは今まで何をしてきたの?と言いたくなる人もいて、いい年して何の経験もなく、出来る仕事もろくすっぽなくて、結果的に彷徨ってしまう人もいます。「仕事のやり方」とか「常識」とか「自己管理」「セルフマネージメント」とか、誰か教えてくれなかったのかなぁ…と思うと、切なくなります。我が家系にもそういう人間がいるから、あんまり言えませんけどね(笑)

先日、バリバリ仕事してる教え子が訪ねて来て、ホント立派になっててビックリ。

「弟元気?」と聞くと、弟君もバリバリ。いやはや、ご両親、安心だね!と。そういう教え子の報告を聞くと、本当にホッとします。「たくましく生きてる」のが何よりの報告。ありがとう。順調にキャリを積んでもいるし、出来る仕事も増えている。それが大事なんですよね。それが成長です。

そもそも、全ての希望や夢は、「ステキな勘違い」から始まります。世界で活躍するスターになりたい、大きな会社を作りたい、ゲームの世界一になりたい、宇宙飛行士になりたい…  冷静に考えると「アホか!」ってところからスタートなんです。

でも、それをいかに実現させるか、本気で取り組むかの問題。勘違いすら出来ない人は偶然チャンスを掴むことなんてないのです。ましてや、実現に向けて地道に積み上げ努力をしていかないと、全然夢には近づきません。それが仕事で言えば「キャリアを積んでいく」ということですし、それが毎回リセットされているようじゃ、全然メがありません。

大事なのはニコニコして努力すること前に進むこと諦めないこと。ステキな勘違いは大いに結構。勘違いしろよ、若者。そして頑張れ! 知ったかぶって、「割に合わない」とか言って、結局大損こいて、取り返しのつかないキャリアロスをしちゃうのは、あんたよ、あんた(笑)

【体験授業も進学相談も!進学個別桜学舎/上野桜木教室&入谷教室】

関連記事

  1. ガリバー旅行記

  2. 個別最適化の罠

  3. ぎっくり腰 その1

  4. GW終わりましたよ~!

  5. 納得の行かない話

  6. 長年お疲れ様でした

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

塾長ブログ

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728