箱根駅伝を走った教え子

病み上がり初日の冬期講習。やっぱりきついものがありますね(笑)
今までほとんど気にならなかったのですが、9時半から20時半まで、気づけば11時間。4日間だけだから出来ますが、こんな長時間働いていたんですね。病み上がりだと一気にダウンしそうです(笑)

お正月休みは完全に「療養」みたいなもので、近所のお散歩と初詣程度。とにかく体を休めることに専念しました。

さて、2日、3日は箱根駅伝。駒澤大学の総合優勝で終わった今大会でしたが、なかなかドラマもあって見どころ満載でしたね。中央大学の伸び、久々の立教大の出場。日大はどこ行った?と頭を抱える妻(笑)そもそも「そんなの関係ない」成城出身の私。

実は私、かわいそうなほどこういうものに縁がなく、何せ夏の甲子園大会予選ですら全く蚊帳の外。だって、私の出身高校には硬式野球部が存在しないのです!もちろん大学も駅伝なんて関係ない世界ですし、ちょっと有名なのは乗馬とか、チアとか?(笑)

なので、自分の母校という関係性で熱くなれるスポーツがある方は、本当に羨ましく思います。

ただ、この箱根駅伝を走った教え子がいます。
第84回大会(平成20年)の東京農業大学で第9区。その前の第83回大会では確か学連選抜で8区を走っていたのだと思いますが、正真正銘、私の教室で勉強していた生徒が箱根駅伝に出場していました。あの時はTVの前でかじりついて応援していたのを覚えています。すごいね、すごいねと。

そういえば、箱根駅伝に出たくて出たくて、その一心で大学へ進学した子もいました。第一志望は法政、第2志望が山梨学院、第3志望は早稲田… はぁ?みたいな志望順位を掲げてきて、聞いたら駅伝が強いところと(笑)

結局は早稲田大学へ進学しましたが、のちに怪我に泣かされ、出場は叶わなかったと聞きました。でも、みんな何かに一生懸命で、頑張っている子たちが多かったですね。そういう教え子たちに囲まれてきたのが私の塾人生でした。

もちろん、人生に悩んでいたような子も沢山いました。そういう子たちのためにマレーシア研修の旅をプランニングしたり、私の仕事を手伝わせたりもしました。何となくくすぶってる子たちを誘い出して遊びに夢中になったり、イベントを作り上げたりもしました。本当に体当たりでしたね。30代の頃は。

40代、東京に来ても、いろいろ頑張りながら勉強している子もたくさんいました。
よく話をしますが、一時期、桜学舎で「ライオンキングの前半だけ」ができるという状態だったことがあります。ヤングシンバとヤングナラがいたのです。主役ですよ。シンバくんは、よく土曜日の芝浦公演が終わった後に授業に駆けつけてきていましたが、まだ半分ライオンが残ってる状態だった時も(笑) あの時は2回見に行かせてもらいましたが、1回はその二人がちょうど主役で出演するステージ(主役は何人もいて、組み合わせがあります)だったので絶対に見にいきたかったもの。取ってもらった席が1列目だったので最高でした。二人とも頑張って中学受験をし、その後も芸能活動を続けたようです。

オリンピックを本気で目指すような水泳の選手もいましたし、プロ野球を嘱望されるような子は何人もいました。大河ドラマ「真田丸」で邦楽を披露した演奏者や、TVで秦基博の後ろでバイオリンを弾いていた教え子なんかもいました。つい最近では、女子野球の全国優勝の勝利投手になった子も。本当にいろんな子がいました。でもその子たちは、勉強も頑張って希望の中学や高校、大学に合格していきました。

冬期講習初日にも、3年前の教え子が飛び込んできました。
大学受かりました!と。聞けば共立女子大。
やったな!さすが進学する商業! 全国でも珍しい私立商業高校の京華商業へ進学した子でした。進学後に頑張ってクラス順位も1位。推薦試験でバシッと大学進学を決めてきたのです。「絶対に報告に来たかった」と言ってくれて、ちょっと泣きそうに。よく頑張ったなぁ…

いろんな子がいたなぁと、体の回復を待ちながら見た箱根駅伝をきっかけに思い出がよみがえってきました。もういい大人になっている生徒たちも多いものです。

OB会をやったらいいですよ。
と言われています。そうですね、まだ私が現役のうちに、OB会はやっておきたいですね。現役のうちなんて、まだまだですよ…なんて思っていると、あっという間に歳をとってしまうのが50代。30代がジェットコースター、40代はフリーフォールだと言われますが、50代は「テレポーテーション」であり、「ワープ」です。マジで、瞬時に物事が終わります。あっという間に1日が終わります。恐ろしや。

現役のうち。いや、生きているうちに、やろうと思ったことはやってしまわねばと思います。

【1月15日(日)「受験・進学セミナー祭り2023」開催!】お申し込みはこちら!

進学個別桜学舎受験・進学セミナー祭り2023
進学個別桜学舎受験・進学セミナー祭り2023

※詳しい内容はこちらからご覧ください!

【2023年も受験・進学相談、バッチリ受付中!進学個別桜学舎!/上野桜木教室&入谷教室】

関連記事

  1. 31巻

  2. 書類とにらめっこ

  3. ようやくチラシを折り込みます

  4. 小学生、カワイイなぁ…

  5. 大人の結論

  6. あなたは誰ですか?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

塾長ブログ

2023年1月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。