青稜中高に久々にお邪魔しました

青稜中高に久々にお邪魔しました。

近年はなかなかの難関校で、正直、ちょっとやそっとの学力じゃ入りません。指導する側からすると、本当にこの急成長は「困る」レベル(笑)本当にいい学校になったんだなぁと実感します。

いまだに「昔はね…」なんて語る方がいます。ほぼお年を召した方ですが、時代は移り変わり、アップデートされています。そんなことを言い出したら、天下の広尾学園も、広尾小石川も、三田国際も、東洋大京北も、かえつ有明も、朋優学院高も、開智日本橋も、安田学園も… みんなみんなリニューアルしてるじゃないですか。どこならいいんですか?と聞きたくなります。いつの時代?と聞き返したくなります。

1時間の学校説明会。唸ることばかり。
そりゃ人気出るわ、そりゃ成績伸びるわ…
正直、ゆる中学受験のターゲットからは外そうと思っている学校の一つです。ただ、ガチ高校受験の世界でもあるので、こちらは情報収集が必要です。

実際に通っている桜学舎生もいるので、内情は少し聞いていましたが、それでもなかなかな感じ。詳細は学校のホームページや資料をご覧になれば分かりますから特にここで偉そうに語っても仕方ない話ですが、先生方の熱意という部分も含めて、対応の良い学校だなぁと思います。

私の連載記事「親子で疲弊しないノビノビ中学受験」(中学受験ナビ)でも紹介した学校ですので、是非そちらもご覧いただければ(現在有料記事になってしまっています…すみません!)と思います。

帰路の下神明駅すぐの公園からは、新幹線がこんな距離で見られます。撮影のためにしばらく立ち止まってしまいました(笑) ガードの下には横須賀線・湘南新宿ラインが通っています。そして…

大井町線もなかなか楽しい電車。とにかく駅間距離が短かったり、ドアカットの駅があったりするかと思えば、大岡山のように地下整備された駅があったりと、なんとも不思議な電車です。面白い。この右横を新幹線が飛ばしていくんですよね。すごい!鉄分補給も少し出来ました(笑)

「先生、近くに来てるんですね!」

と保護者からメッセージ。バレた!(笑)
そうです。こんなところからも来ている桜学舎。遠路ありがとうございます。

関連記事

  1. レクタングル

  2. ミニ液状化

  3. おはずかしながら

  4. 準備中

  5. 母校へ立ち寄り

  6. 【夏期講習14】もう二度と行かない(笑)

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

塾長ブログ

2022年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。