現役塾長による「セカンドオピニオン」やってます!

最近特に多くなってきた「ご相談」案件。
入塾したいんですけど…というお問い合わせもたくさん頂いておりますが、何と最近は「相談に乗ってもらえませんか?」と、遠方からお問い合わせを頂くことが増えました。

特に中学入試のお悩みは深いようで、ほぼ中学受験絡みのご相談です。
最近は、

noteLOGOnew

から来ていただく方が増えております。


かなりシビアに、しっかりと文を書いているので、その気合で書いたものをこれまたしっかりと読んで下さる方からのお問い合わせがいくつもあり、バッチリ長文でお悩みやご質問を書いてくださる方が多くいらっしゃいます。先月も3~4件。ありがたい限りです。


実はこそっと
https://www.ueno-sakuragi.com/tk.html
なんてところでお仕事や取材のお引き受けをしていたりするのですが、おかげさまで少しだけですがオファーがあったりします。

で、あまり公にしてこなかったのですが、現在他の塾に通っていたり、家庭教師や塾に行かずに受験勉強しているお子さんの親御さんからご相談を受けることがあります。以前はいいわいいわでやっていたのですが、最近はお時間がかかる関係上、外部生の方はちょっとだけ相談料を頂戴してお話することにしていますが、それでもいらっしゃる方がいます。


「どうして私?」
と聞いたことがあるのですが、なるほどね。
受験コンサルタントではない人に相談したいのだそうです。現役で授業に出たり生徒とかかわりあっている方に相談をしたいと。探してみると、実は現役の塾長が相談に乗ってくれるというのはほとんどないそうです。これは意外!そうなのか!

確かに、その塾に相談に行くというのは、イコール「入りなさい」「通塾しなさい」という話につながりますよね? 入塾を前提としないお話はほぼないわけです。長年の経験を積んだ現役の塾長がお母さんの悩みを聞いてくれるというのは、どこを探してもなかなかないのだとか。

まぁ確かに、世に塾長や教室長は星の数ほどいますが、リアルな業界たたき上げ、しかも現役バリバリという塾長となるとかなり数は絞られます。さらにそこから「相談できそう」「優しそう(笑)」「会いに行ける」となると、これまたかなり数が絞られそうです(笑)

ということで、実はこれは完全に友人のパクりですけど、まぁ、いっぱいパクってもらってるのでネーミング頂きます!(笑)


現役塾長による進学・受験「セカンドオピニオン」
やってます!


こちらからセカンドオピニオンを選択してお申し込みください。セカンドオピニオンの場合は入塾を前提としませんが、1回1時間5,500円の有料制です。対面またはZOOMでのご相談となります。午前中や土曜日の設定も可能ですが、日曜日および月曜日は塾長公休日のためご相談をお受けできないことがあります(変則日程あり)

塾長の日程が最優先されますので、調整が必要な場合もあります。ご希望の方はどうぞお早めにご連絡ください!

関連記事

  1. 【中学受験説明会】

  2. 教室名称を変更します

  3. Leptonが「週刊東洋経済」で紹介されました!

  4. 期末試験結果【公立中学校編】

  5. 5/2(日)「月刊!ラジオ下町塾長会議」放送のお知らせ

  6. ご連絡

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

塾長ブログ

2021年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031