赤羽の星美学園中高が「サレジアン国際学園中高」に!

IMG_9461IMG_9462

赤羽の星美学園が、来年から「サレジアン国際学園」と名前を変えて共学化することを発表しました。

びーーっくり。
今年久々に生徒を送ったばかりだったので、ホントに驚きました。


既にご出身のお母様方から興味ありというお声をいくつも頂き、ああやっぱり改革が進むことで注目を浴びるんだなぁとも思うのです。地域の学校ですから、ご出身の保護者も多いもの。このほかにも東京聖徳大や駒込、京北、京華、十文字、跡見… 「私、ここ出身なんです…」という方は本当に沢山いらっしゃいます。

ですが。
また入りにくくなるのではないかなぁとも思います。しかも、お勉強の方向で。いい大学入れますってことになるのではないでしょうかね。まだわからないですが。

実際、村田学園中高は今年、広尾学園小石川中高に様変わりして大躍進。かつての中学と比較して、初年度から偏差値は20以上上がりました。同じ道にならないといいのですが…



最近、私立中学へ入れたいという方々の中に、

「公立では不安だから」
「少し発達障害的なものの疑いがあるので、高校受験で苦労しそう」

などという理由で受験を志す方がいます。


また、そういうことで私立に入ったものの、ちょうど中2くらいで差が大きくなってくるらしく、高校の進路を再検討しなければいけない事例も、いくつも見てきています。

でも、そういう子や親御さんは、そういう専門の学校や支援学級を求めているわけでもないし、実際そこまでのレベルでもないのです。ある部分だけ苦手だったり、出来なかったり。全体的に成長が遅かったり、幼かったり。 そういう子が生きやすい、そういう子を見守ってくれる、受験受験とうるさく言わない、追い立てない、幅広い経験をさせてくれる、その結果よりよい進路を考えてくれる、そんな私立中高ってないですかね?


正直、田舎の方にはないことはないです。
でも都会にはなかなかないですねぇ。困ったなぁ。


決して定員が割れているから入れる、という問題ではないんですよね。
入ってからの問題もあるので。


需要はものすごくあると思います。
が、受け皿がない。


篤志家の方に作って頂くしかありませんね。
どなたか、是非!

オレは無理(笑)お金がない!(泣)

関連記事

  1. 【下町塾長会議097】議題 : 「足立学園に聞く!」の件(後編)

  2. 古文は今昔物語集!

  3. 都立高校の漢字→もう少し調べてみたら

  4. センター後継試験で英語併存

  5. 英検が本気を出してきた!

  6. 東京学館浦安中/募集一時停止

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

塾長ブログ

2021年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031