おお!四谷大塚さんが日暮里に開校とな!

■緊急告知■【日暮里校舎】開校!

というメールが、突然四谷大塚さんから来ました。ああ、以前教材を購入したからですね。四谷大塚さんの教材を使っているお子さんの指導をお願いされたケースが以前にあって、こちらも指導用に1冊購入したんです。一般販売されているものですから、使わせていただきました。その登録が残っていたのですね。

まずは開校おめでとうございます!

来年1月に四谷大塚【日暮里校舎】を、【日暮里駅・東口徒歩1分】、ステーションガ ーデンタワー4階に【新規開校】されるそうです。2月からの新年度スタートだそうで、新年少生~新5年生を募集されるそうですよ。

日暮里とは何とまた、激戦地に飛び込んできましたね!
近辺には同じYTネット傘下の塾さんもありますし、なにせYTネット最大塾の早稲アカさんが西日暮里にデン!と構えるところ。なかなか大手塾さんどうしの競争が激しくなりそうですね。 

桜学舎はというと、これまた全く関係ないところに位置しておりますので、「大変だなぁ…」と他人事のように見ております。そう、大手塾さんとは全然層がかぶっていないので、本当に無関係でしょうね。むしろ、今まで西日暮里に流れていた受験生が日暮里に流れるほうがプラスかも。

難関校・ハイレベル校は是非大手塾さんで。
ずーーっと宣言しておりますが、首都圏模試で偏差値60以上の学校をスタート時点で「絶対の目標」とされる方は、迷わず大手塾さんへ! 間違っても桜学舎を検討してはいけません(笑)

ただ、そんなハイレベル校ではなく、中堅校を狙って、ノビノビと受験勉強もし、習い事やスポーツなども続けながら、人生の一通過点として中学受験を考えるご家庭、激戦を勝ち残るのではなく、ちゃんと努力をすることや、しっかりとした学習習慣、本質的な基礎学力、そして自ら考えるという学習姿勢を受験を通して身につけることが目的なら、是非桜学舎へ。

御三家や早慶はもちろん「お断り」です。このレベルは、万が一伸びてしまった場合は大手さんへ転塾をおすすめするレベル。桜学舎で勉強していくうちに伸びしてしまったので60以上へ…というケースはいくつかありますが、それもポテンシャルが著しく向上した結果の話。塾が教える受験テクニックで押し込んだわけではありません。 

ですから、最初からハイレベル校が目標の方には、とにかく徹底的に「向いてない塾」、それが桜学舎です。そういう方は是非駅前の大手さんへ。

「うちの子は大手塾向きじゃないかも…」と思ったら、こちらも迷わず桜学舎へお問い合わせくださいね!

ーーーーーーーーーーーーー

【進学個別桜学舎・秋の入会についてのお問い合わせ】
桜学舎へのお問い合わせは、こちらからお願い致します!

関連記事

  1. 中学受験ナビの連載記事 第10回が公開されました!

  2. 2021年始動の広尾学園小石川中高がスゴイところ

  3. メディアリテラシー

  4. 競争させない大人を信じるな

  5. 教科書

  6. セレンディピティ

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。