講習時の外部生制度が変わります

今日は外部生の方へのお知らせです。

今まで、外部生が講習を受講する場合、
講習ごとに「受講準備金」をご負担頂いておりました。正規の手続きを踏んで会員として入会している方ではありませんので、あるいみ「お客様」をお迎えするには準備が必要です。毎月ご負担いただいている諸経費も講習生からは頂いていないので、どうも不公平な制度になりがちです。そこで、講習受講料金に加えて「受講準備金」として10,000円(税抜)を毎回ご負担頂くことで、諸経費とテキスト代等々の負担に充てておりましたが、欠点も出てきました。

というのは、やはり生徒登録の問題。
どうしても正規の会員ではないので、個人情報の収集範囲が異なってきます。塾生登録もしないので、たとえば連絡先一つとっても、書類を探らねばならなかったり、そもそも頂いていなかったりということがありました。

そこで、この冬期講習から制度が変わります。
講習生の方でも、まず一度「ご入会」して頂きます。講習時入会金として10,000円をお預かりし、入会申込書をお書き頂き、会員として登録はさせて頂きます。

講習受講時に、レギュラー授業も継続受講することが決まっている場合、もしくは講習受講後8日以内にレギュラー授業継続のお手続きをして頂いた方は、講習を体験授業として扱います。

講習終了後8日過ぎてご入会手続きをされる場合は入会金15,000円の一部に充当し、残金のご請求をさせて頂きます。 

よろしくお願い致します。 

関連記事

  1. 消費税増税による税込価格についてのお知らせ

  2. 中学受験説明会 チラシ掲載

  3. 春期講習日程変更のお知らせ

  4. 2022年からは上野桜木通信を隔月発行にします

  5. 2分でわかるLepton

  6. 親と子の「私立・都立中学高校受験相談会」のお知らせ

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

塾長ブログ

2019年11月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。