連日、「読みました」の反響を頂いております!

9784774517445おかげさまで発売から5日経った「ゆる中学受験」、いろいろなお声を頂くようになりました。ありがとうございます!このブログの閲覧数も、なんと昨日はこの時期にしては初の1000超え、本日も800超えを記録しております。

★一番最初に長い手紙をもらったのは、現在産休中のスタッフでした。自分の両親のことや自分の受験のことを思い出し、途中で泣けてきたというものでした。妹の受験も母親の気分で見守っていた彼女。いよいよ本当に母親になって何を思うのか、ですね。

★卒業生スタッフのお母様からも、当時のことを思い出したとお手紙を頂きました。中高でも結局いろいろなことがあります。それでもちゃんと卒業したのは「愛した学校へ行ったから」だったと。志望校LOVEを地で行ったタイプだったのですね。良かった!

★卒業生のお母様からもメール。まさにゆる中学受験だったとのことでした。中学受験には少々疑問があったけれど、私の考え方に納得をして頂き、学校とはまた異なる見方をする塾としてご信頼も頂いたというありがたいお言葉を頂戴しました。ありがとうございます。

★これまた卒業生のお母様から。お子さんが、「自分かな?」というところを読んではニヤニヤしているとのこと(笑)そうか、ちょっとドキドキしていましたが、書いてよかったなぁと思っています。本のいろんなところで「そうだよなあ」と思っているうちにあっという間に読めたということでした。ありがたいです。本当に。感謝。

★卒業生の講師からも。受験時代にあった秘めたる思いをカミングアウトしてくれました。そうか、そんなふうに思っていたんだね、と改めて思いましたが、それを桜学舎だったからこそ克服し糧にできたと言ってくれたのは、本当に嬉しい限りです。そしてその思いをちゃんと継いで行ってくれているのが何よりうれしいことです。ありがとう。

★「全然宣伝の本になってない」と、旧友から言われました。「君の思いが強く書かれているだけ」だから、君のことを知らない人でも「この人なら!」と信じてしまう人が多いのでは?と(笑) 「しまう」って!(笑) 確かに、ウチの塾に入りましょうって、どこにも書かなかったなぁ… 失敗したか!?(笑)

★「まだ30Pくらいしか読んでないけど、姉たちが受験に失敗した理由がわかった」と、これは読んでくれた従兄妹から。僅かなページで悟られてしまいましたが、これもスゴイ評だなぁと思います。ありがたいお言葉です。



まだまだご紹介しきれないほどの長短様々なコメント・お手紙・メールを頂戴しています。また、この本をきっかけに、高校時代の恩師とFBでつながることもできました。徐々にゆっくりと評価がでてくるものと思いますが、是非お読みになった感想を頂けたら幸いです。
私も、まだまだ修行が必要な身。この本をきっかけに、また少し子どもたちと格闘してみることにします。ひとまずは東京都内の私立中入試・2月1日に向けてがんばります!  

関連記事

  1. 中堅校志望の悩み[5]「中学受験をやめて公立中学に行きたい」と娘が言い…

  2. 【note/「ゆる中学受験」実践編】兄弟姉妹を比べない

  3. 2022入試を終えて【ゆる中学受験】ターゲット校の変化

  4. 中学受験スタート模試、お疲れ様でした!

  5. 中学受験をはじめる前に/親子で疲弊しない「ノビノビ中学受験」#31★中…

  6. Withコロナ、2回目の夏休み/親子で疲弊しない「ノビノビ中学受験」#…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

塾長ブログ

2019年1月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。