都立高校の出願分析を行っています

2019-01-23 10.49.18今日は朝から都立高校の出願に関しての数字分析を行っています。
桜学舎、こういう事もやってるんですよ、ちゃんとね!(笑)模試のデータも分析しながら、多くの塾の先生が集まって、喧々諤々、今年の傾向分析と数値分析を行っています。 

厳しい学校、急激にボーダーが上がってきている学校がいくつかありますね。かなり厳しいなぁ… と思います。データ的にはかなり嫌な感じです。反面、やはり募集停止の意向が発表された影響なのか、中高一貫校の高校募集はかなり低倍率のようです。

もう一度冷静に考えてみる必要もあるかも知れませんね。
分析、頑張ります! 

関連記事

  1. 【下町塾長会議078】議題 : 「2021都立高校推薦試験変更」の件

  2. 【下町塾長会議085】議題 : 「校長会調査から見る都立高校出願傾向」…

  3. ブログが追い付かない!

  4. 都立校長・副校長との研修会

  5. もう頼りになるのは教え子です

  6. 教材展

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

塾長ブログ

2019年1月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。