ボジティ部(笑)

2018-11-09_21_58_25-2「ネガティ部」は結構部員が多いという話をつい先日このブログで書きました。
何でもすぐに、

「わたし、馬鹿だもん」
「どうせ算数なんて出来ないからいいよ!」
「オレなんて、どっこも受かんないし…」

そうやってすぐにネガティブなことを言い、できないものにチャレンジをしていこうとしない子には、「ネガティ部」という部活動かよ!と、もう何年も前から言ってきました。桜学舎生なら塾長の口から1回くらいは聞いたことがあるのだと思います(笑)

今年もそんな話をしてましたという記事でしたね。
http://ohgakusha.doorblog.jp/archives/52218290.html

楽しく受験生活を過ごせと。前向きに、自分の幸せのためにがんばれよって、そんな話でした。

そして、今日。
最後の時間までやっていた高3古文の授業が終わって、しかも結構延長したので22時チョット前に「嗚呼疲れた!」って2Fから降りてきたら、私の机に写真のようなものが貼ってありました。

なんじゃこりゃ?
よく見ると、ふむふむ…


なんとまあ。
たまんなくかわいい教え子たち。ちょっと胸熱になりました(笑)

うん、ポジティブに行こうな。
オレは君達の味方だよ、ホント。
トコトン応援するよ。
最後の最後まで頑張ろうな!

カワイイ小6受験生たち。
みんないい結果になるよう、ラストスパート。
頑張ろう!
 

関連記事

  1. ノーヒットノーラン!?

  2. Leptonのかわいい先生

  3. よくもまぁ、次から次へと(笑)

  4. 親の愛を知る

  5. 生徒に借りて読んでます

  6. LEDと換気扇

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

塾長ブログ

2018年11月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930