最近、遠方からのお問い合わせが多くあります

春先。
そろそろ新規のお問い合わせが落ち着いたかなぁ?と思う昨今ですが、ここへきて数件、遠方からのお問い合わせがあります。

昨年度も、千葉県から通っていた生徒がいましたし、北千住から通ってくる生徒もいました。今現在も、学校自体は北千住という子がいますし、南千住や浅草橋、墨田区などから通う生徒もいます。 

さて。そんな中。
先日、九州からお問い合わせを頂きました。実はこれにはカラクリがあるのですが、それにしても話をしていてどうもおかしいなぁ?と思っていたら、なんと九州のある県から。びっくりしました。

実は、桜学舎には山口や岡山、北海道、新潟、静岡、香川なんて生徒が時々います。実はこれは皆、芸大付属高校の生徒。土地柄、「東京芸術大学音楽学部附属音楽高校」の生徒が代々多くいます。皆さん、地方から東京へ出ていらして、お母様と一緒に住んでいたり、兄弟で住んでいたりと、音楽修行に勤しんでいらっしゃいます。ただ、 芸大に上がる際には一応センター試験を受ける必要があるので、そのための勉強を引き受けることが多々あります。実技レッスンの時間も重要なので、比較的自由のきく個別指導を選ばれるケースが多いのですが、桜学舎は芸高最寄りの塾ですので、代々こうしていらっしゃる子がいるのです。桜学舎の大学合格実績に東京芸術大学が多いのは、こういうことなのです。今回の九州もこういうケース。もちろん、過去、安田学園や日本大学第一といった普通科の学校から東京芸大へ進んだ子も何人もいますので、念のため。

それから、他の区からのお問い合わせも増えました。日暮里舎人ライナーが便利になったのか、足立区から通ってくる生徒も数名いますね。それから千住方面。日暮里駅前に個別指導塾が増えつつありますが、なんのその。おかげさまで桜学舎も生徒が増えています。

遠方からわざわざおいでいただくというのは本当に心苦しい限りですが、それでも桜学舎を目指して来てくださる方には感謝を申し上げないといけないなぁと感じています。もちろん、地元のご信頼を頂けてのことだとは思っていますが、なんだか不思議な感じがします。TVの効果なのか、何なのか。

ただ、HPの動画でいろいろお話をしていたり、レポートしていたりするのがいいのかもしれませんね。ただ漠然と「相談したい」というお話より、最近は「塾長とお話ししたい」というご要望をいただくことも増えました。動画で、私がどんな人間で、どんなことを考えているのかがわかるというのはいいことなのでしょうね。余計な質問もなくなりました。

おかげさまで、本日数えてみたら、生徒数が昨年のマックスくらいに戻りました。この時期でこんなに戻るというのはありがたい限りです。すでに満席になっている学年もありますので、お問い合わせはお早めに頂けると助かります!今年は中学生に比較的余裕がありますが、特に小学生はどんどんと定員枠が埋まっていくので驚いています。

関連記事

  1. 3月中の営業時間について

  2. 秋期講習のお知らせ

  3. 4F高校生限定自習室OPENしてます

  4. GWについて

  5. 速読甲子園で全国表彰者が!

  6. 公立中2学期中間試験[まとめ]

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

塾長ブログ

2018年3月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。