自分が動けば風が起きる

物事が停滞している時というのがあります。

盲信しているわけでもなく、信者でもないのですが、私はあの細木某氏の占星術を何となく自分のバイオリズムの指針にしています(笑)彼女の言う星回りを自分の人生に当てはめてみたところ、かなり当たっているんですね。だからあの時ダメだったのかとか、確かにいい時、悪い時があるんです。ほぼピッタリ。だから、それを信じて云々ではなく、良いことも悪いことも「想定の範囲内」とする為に、あの巡り合わせを何となくベースにして自分の人生を俯瞰しているところがあります。

それによると、あと数年は絶好調。
大台を超えると絶不調になります。今のウチなのかな?なんて(笑)

さて。
自分が動くと、そして自分の考えが動くと、周囲や様々なものが動くのだというのは、ずいぶん若い頃にも学習したことです。塾を引き継いだはいいけれど、経営のイロハも知らずに窮地に陥り、人生ドツボにハマって身動きが取れなくなった29歳の頃。働けど給料なんて出ない、苦しい時代がありました。その頃、確かに停滞していたんですね。お金も無いし、身も立てられない。もがくばかり。腐っていたと言ってもいいでしょう。

しかし、ふとしたきっかけで、休みを使ってNYへ。そこで本当に考え方が変わって、帰国後に気合を入れて塾経営に取り掛かったところ、師匠と仰ぐ先生に出会えたり、塾仲間に出会えたり、組合に入ったり、本当に大きく変わって、経営も持ち直したという経験が私にはあります。空気と同じで、自分が止まっていれば周りの空気も動きませんが、自分が動けば空気も動く。そういうもんだと学習しました。

本当にそういうことってあるなぁと、最近でも思うのです。
 
以前に比べたら、有難いことに生徒人数が多くなって、3000コマ近い夏期講習になっているところへ、春にはこれまた9年も務めてくれた主任の退職があってヒィヒィ言っているのに、さらに2名の慣れたスタッフの退職がありました。ついに千葉の時代の教え子講師もいなくなり、長年務めてくれている講師が減ったこの夏。
 
補充したはずの6名の新人講師も研修授業やらインターンやらで出講できない日が多かったり、インターンの日程が決まらない大学生講師の影響で時間割が8月になってようやく固まるような始末。この夏は塾長、副塾長、教務主任もほぼフルコマ。朝10時授業開始で、授業終了は20時。ブラックだなぁ(笑)(→この瞬間だけ見ればね!) それでも、これだけやってもまだ入りきらないコマがあるんだから、もうダメだぁと思っていました。
 
しかし、人が動けば、いろいろなことが起きます。

昔の教え子が講師の枠があるかと打診してきました。あるさ!(笑)
現在の勤め先に疲れ、ウチでの勤務は?という相談が舞い込んできたり。(お給料は心配だけど!)
元講師の結婚連絡と共に、「お手伝いできるから呼んで下さい」というメッセージが。何!? 早く言えって!(笑)
そして、これまた千葉の教え子だった講師が久々に遊びに来て、すっかり話し込んで帰る。
お世話になっている先生の教室の講師さんを2日間お借りすることが出来て、新しい人がまた来る。
さらに!昨年からずっと口説き続けてきた(笑)先生に、いよいよ4日間出講してもらうことに!
もう一人、結婚挨拶に元講師がやってきます。
さらにさらに、事務でアルバイトに来だした子も。そぶりも見せてませんが、実はいろいろ経緯があって涙もののオッサンがここに一人。
そして、さらに元講師が急に訪ねてきて、望んで行った大手企業を退職するという報告。きっと「父ちゃん」なんですね、私。きっと。父ちゃんに、会社辞めるって報告する場面だったんだなぁと思ったら、何となく泣けてきた夜。

まぁ、話は横道へズレましたが、こんなことで、いろんな人が飛び込んできたり、働きたいと言ってきたり、会いに来たり、報告に来たり。少し自分たちの行動を変えたら、やっぱり周りも動き出すんですね。
 
この夏期講習。体力的には大変なのですが、これほど授業に入って生徒と話すのは近年稀だったかも知れません。大部分を教務主任や講師に任せていたところもあるので。久々に生徒達も何となく嬉しそう。いや、物珍しそうなのか!(笑)そういうもんなのかな。

しかしですね、授業で全く身動きが取れずにいたので、本当に重要な運営の仕事が完全にストップしました。これはヤバイです。時間割作成&変更にほとんどの時間を奪われ、朝から晩まで授業に追われ、合宿の準備もなーーんにも出来てない!どうしよう?(笑)

土日休みを有効に使って頑張らねば。
トホホ。

でも、ここまで周囲が動くと、また新しい何かが始まるような気がしています。
私たちの考え方も、だいぶ変わってきているので。
いよいよこの教室、この塾、この会社も、何かが大きく変わるチャンスなのかもしれないと思っています。このチャンスを生かせるか?オレ??(笑)そこが一番のネック(笑)

関連記事

  1. 朝顔市

  2. 生徒数

  3. 専門学校進学のホントのところ

  4. 東京ブックフェア

  5. 高校生「トレスタ」体験会

  6. ツツジ

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

塾長ブログ

  1. 2022.01.18

    合格切符
2016年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。