さらに新人研修中です!

この春に4名の新人講師が研修を終えてデビューしました。大学1年生の講師もいますが、大学院を卒業した講師もいて、バラエティに富んだ構成になっているのが桜学舎の特徴です。面白い人がいろいろいますよっていうのがウリだったりしますのでね。

で、他の塾からすると結構十分すぎる補充なのかもしれませんが、実はここへきてもう2名が研修をしています。実は昨晩はそのうち1名が最終の確認テストに合格して、講師採用を決めました。これから担当を決めて、いよいよ少しずつ授業に出て行きます。

もう一人は今週2回目の研修。来週か再来週あたりに仕上がる予定です。なにせ合計6日間の研修があり、さらに確認テストで80点以上取らないと再研修になってしまうので、桜学舎の講師としてデビューするには少々ハードルがあります。人手不足の個別指導塾の中には、今日来て今日いきなり生徒を教えてしまうようなところもあるようですし、桜学舎講師が同じく塾講師をやっている友人に聞くと、「研修なんてなかった」という人が多いと聞きます。6回も研修して、さらにテストに合格しないと授業デビューできないというのは、個別指導塾の中ではかなり高いハードルなんだなぁと感じます。

それでも、やっぱり私たちから見たら「もう少し頑張って欲しい」と思う時があるのですから、研修なしなんてもうゾッとします(笑)うちでは無理ですね。

ここ2名の講師は、実は地方からの学生です。
昨晩合格したのは富山出身の女性。桜学舎講師の友人ですから、素性の知れている方なのでこちらも安心です。研修中のもう一人も地方から。で

も、あえてうちを選んで応募してきてくれたようです。最近はちゃんとネットで下調べして、どんな人がやっているのかをよく見てきてくれる講師が多いようで、 このブログもそういう意味で「分かっていただく」ツールになっているようです。ありがたい限りですが、私たちが、自分で言うのもおこがましいですが「善人」であることをちゃんと分かった上で応募してくれるのは本当にありがたいです。やはりアルバイトとはいえ、ご両親からすれば心配でしょうし、大事な息子・娘が「ブラック企業」で使い捨てされるなんてとんでもないことでしょう。小さな零細塾でも、大事にしてくれるところで働いたほうがいいと思ってくださる方がいることは大変ありがたいことです。ゆえに、いい先生が多いのはそういう理由もあるでしょうね。

私たちも、それに見合うように頑張らねば!
私も父母面談が少しずつ落ち着き、もう少しで一息です。ですが!
まだ夏休み前の説明会に、夏期時間割編成、講師ミーティング、教材準備、やること山積みです! 

関連記事

  1. IT企業の社長と

  2. 出生数が18年前倒しで減少ですって。

  3. Wikipediaの出典になってる!

  4. プロとしてのあり方

  5. 夏期講習初日

  6. 期末試験対策オープンゼミ

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

塾長ブログ

2016年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930