教務主任退職のお知らせ

大変残念なお知らせですが、この度、当教室の教務主任・浅見が退職する事となりましたのでお知らせいたします。

ひと月ほど前にご本人から相談があり、塾長はもちろん軽く慰留はしつつも(笑)、そもそもの彼のやりたいこと、目標としている事を知った上で勤務をして頂いていたので、いつか申し出があった際には引き止める事はしないようにしようと、専任で働くことになった時から既に心に決めていました。いよいよその時が来たということです。都立高校の合格発表が出てからお知らせしようということにしていたので、本日のお知らせになりました。

退職日は3月26日を予定しています。3学期いっぱいは精勤するとのことですので、そこまではどうぞ宜しくお願い致します。

彼の今後については、彼自身に…と思ったのですが、あまりに何度も同じことを聞かれたり、話をしたりすると仕事が止まることもあるかと思いますので(笑)、簡単に彼自身から聞いたことをお伝えしておくと、今後本来目指していた研究職の道へ進むということです。年齢的な面も考慮し、本気で研究・学問の世界を追求するのはこのタイミングしかないということで、この仕事には未練はあるものの、タイミング的にチャレンジできるのは今しかないため、ひとまずは研究職の道へチャレンジしたいという気持ちが強くなったということでした。

私も、その話を聞いて、「塾は30代でも40代でも、チャレンジが終わってからでも出来るよ」と伝えました。ということで、私たちにとっては大変残念な話ですが、やはり若い人の可能性を生かしたい、そしてちょっとだけ背中を押してあげたいという気持ちは、生徒・講師いずれに対しても同じ思いです。ましてや浅見氏は当塾の卒業生ですから、やはりその思いはより強いものがあります。是非、新しい道で思い切り頑張っていただき、活躍されることを期待したいと思います。 

なお、教務主任はもう一人藤原がおりますので、今後は徐々に藤原を中心にスタッフ皆協力して運営にあたって参ります。また、タイミングよく今月より楳木がカムバックしております。今月からフルタイム勤務が多くなり、春先からはマネージメント面も含め勤務しますので、こちらもあわせて宜しくお願い致します。

まだ、祝賀会があり、その後も1週間ほど勤務があり、最終日は春期講習ミーティングということになっていますので、なかなかすぐにいなくなるという感じではありませんが、この1ヶ月、いろいろとお話をする機会もあるかと思いますので、どうぞ宜しくお願い致します。

様々な体制の変化、映像化の動きなど、準備はしてきたつもりですが、予想以上の生徒数の増大で全く追いついていない状況ですが、何とか今後体制を整えながら、まだ桜学舎は「成長」を続けていくことが目標です。我々が思い描いている青写真はまだまだ遥かに大きなものです。また縁があって、この業界へ浅見師が帰ってきたときに、またいつでも一緒に仕事ができるよう、我々も頑張っていることを目標にしたいと思います。

急な発表でびっくりされた方も多いと思いますし、長年の勤務、そして地元出身ですから、大変多くのリアクションを頂くことが予想されますが、通常勤務もしておりますし、通塾している生徒の迷惑にならないよう、来訪時間やお気遣いについてはご配慮を頂けると助かります。

なお、浅見は今月は月・火・水・金の勤務となっておりますので、木・土はおりません。お訪ねくださる際にはご注意ください。また、授業時間や授業時間近くの時間帯のご来訪もご遠慮頂けると助かります。

◆◇◆こちらのブログもよろしく!◇◆◇
Leptonで英語を始めよう!
http://lepton.doorblog.jp/
速読甲子園・大隈講堂への道!~進学個別桜学舎/みんなの速読
http://ohgakusha.ldblog.jp/
◆◇◆-----------◇◆◇ 

関連記事

  1. 上野中の国語テストに出る「羊と鋼の森」

  2. 天井川

  3. 高い専任率のワケ

  4. 説明会と合格発表

  5. 中2絶好調!

  6. 講師がスマホで作業します

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

塾長ブログ

2016年3月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031