来年度は日程組みが難しい…

いよいよ入試が今週末から始まり、塾も緊張感が増してくる時期ですが、私達は来年度の準備も始める時期でもあります。塾は受験生ばかりのものではなく、特にこの時期は非受験学年の子にも最も気を使う時期でもあります。受験生、受験生と、受験生ばかりに気を取られていると、思わぬところで非受験の子に可哀想な思いをさせていることがあるからです。過去にも苦い思い出もありますから、とても気を使っています。

さて、そんな中、来年度の学校の行事予定(というか、始業式・終業式)を台東区の教育委員会にきいてみました。こういうことはちゃんと聞いておかないと、頓珍漢な行事予定を組んでしまったりしますからね。

ちなみに、台東区内は、

小中 始業式 :4月6日
小  入学式 :4月6日
中  入学式 :4月7日
小中 終業式 :7月17日
小中 始業式 :9月1日
小中 終業式 :12月25日
小中 始業式 :1月8日
中  卒業式 :3月18日
小  卒業式 :3月24日
小中 修了式 :3月25日

となっています。来年度は9月に最大5連休のシルバーウィークが来ます。これまた予定が立てにくい(≧∇≦) いっそ丸休みしてしまおうか、それとも特訓期間にしてしまおうか(笑)と悩んでいます。まぁ、休みがあると「働こう」という思考回路になっているのは良くないですが、所詮我々はサービス業。人様がお休みしている時にこそ需要があります。平日休みにももう慣れっこです。また来年度の構想を練らねばならない年明けです。 

関連記事

  1. センター試験のボーダー予測が公開されています

  2. 水無月

  3. 親と子の私立都立中学高校受験相談会 錦糸町会場は明日!

  4. カンバッジ

  5. 山川出版社

  6. 数検の大変革

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。