ぎっくり腰 その1

昨日、初めてやっちまいました。
ぎっくり腰!
もう全く身動きできませんでした。困りました…

その日は昼過ぎまで家にいて、昼食後、洗い物し、米をとごうとして中腰になったのですが、そこで運悪くくしゃみをしてしまいました。その瞬間、腰に真一文字に激痛が。

やっちまった!と瞬時にわか
りました。
ああ、これが噂のぎっくり腰か!と。

ならない自信があったのに… 腰にはものすごく気を使っていたのに。
ここ数日だけちょっとサボってたのは
自覚してたのです。
腰の張りもあり、ストレッチもマッサージもサボっていた数日。そろそろ整体かな?なんて思っていたその矢先。あー、初めてなりました。ホント、焦るし、腹
立たしい。

が。初期の対応で長引き方が違うそうなので、潔く休みました。
というより、休まざるを得ません。全く腰に力が入らず、ベッドに倒れこんだまま、トイレに行くにも一苦労。激痛との戦いでした。もう笑うしかない。まぁ、ほと
んど欠勤したことがないので、許していただくしかありませんね。すみません。

友人がぎっくり腰だなんて言ってるのを笑っていましたが、今は笑えなーい!
ベッドの中では、iPadでひたすら対応策を検索。するといろいろ分かってきました。

二三日は安静。または腰痛ベルトなどで抑える。三日は冷やす。そ
の後は温める。捻挫や肉離れと同じなんですね。

それにもうひとつ。
下肢の冷えはぎっくり腰を誘発するのだそうです。確かに数日、下肢の冷えは気になっていました。電気アンカを買おうかと言っていたくらい。足先の冷えも。そして昨日は冷えたところで長時間の作業。これかな。

2日目の今日は、昨日よりいくぶんマシ。トイレに行くくらいは出来るようになってきました。対処が早かったのは良かったかも。

まだ無理しないよう
にします。
-------------
「さくらのまなびやNeo」
http://ohgakusha.blog.shinobi.jp/
へお引越し中です!
-------------

関連記事

  1. 社長

  2. 目を閉じていいのか?

  3. 富士山

  4. 権限

  5. がっつかない

  6. ただ抱きしめればいい

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

塾長ブログ

2011年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031