大したものだ

先月27日。
生れて初めて携帯を失くしました。
どこで失くしたのか分からなかったのですが、きっと銀座…
もう出てこないだろうと思っていました。電話しても留守電になってしまうし、コールもしません。きっと水ポチャか、車に轢かれたか… とにかくその晩に回線を緊急停止し、翌日警察に遺失物届け、機種変更。それでも、悔しい中身の写真やらムービーやら個人データ…
嗚呼…

この程度でドキドキハラハラなのですから、「おさいふケータイ」なんてあったら、もっとがっかり。「じぶん銀行」なんて全財産パーですよ(笑) 焦りまくります。携帯に全てを集約しておくなんて、実はもの凄くこわいことなんですね。思い知りました。

ところが、この携帯が出てきました。
今日、電話会社から手紙が来ていて、遺失物センターに届いていると。
スゴイ!
届けておくものですね。
出てきました。私のケータイ。

飯田橋の警視庁遺失物センターまで取りに行きました。
意外にきれいな状態で出てきてビックリ。
今となっては懐かしい、何ともいえない気分です。しかし、しばらくのあいだ何処にいたんだ?オマエ?

「どこで発見されたんですか?」
と聞くと、
「南千住駅です」
は?
私が行く訳が無い、南千住。
中を確認すると、若干インターネットを使われた形跡があります。
うーん…
やっぱり悪用目的で持ち去った可能性が高いですね。
今のところ実被害は無いですけど、コワイコワイ。
何をされたのでしょうか…

何はともあれ、返ってきてよかった。
写真とムービーとが一番返って来てうれしかったものです。
今まで泥酔しても失くさなかったサイフと携帯。
失くして青ざめました。
皆さんもご用心下さい。

関連記事

  1. 合宿Tシャツ

  2. 同級生

  3. 地図ピタ

  4. ゲリラ豪雨

  5. 1116

  6. 皆さまに大切なお知らせ

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

塾長ブログ

2008年10月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031