55歳の限界を迎えました(泣)

55歳の限界を迎えました(泣)
ようやく少し動けるようになってきたから白状します。

土曜日の晩。酒飲んで帰ってぶっ倒れてて、はっと気づいて起きたら「お腹痛い」が再発。「12月のヤツ、再発、やっちったかも!」

とりあえずそこはベッドにもぐりこんで寝ました。

日曜日、ピクリとも動けず、1日中ベッド。
あー、やばい。
食事も喉に通らず、かかりつけ医の言いつけ通りスポドリと抗生物質と整腸剤で過ごす1日。

月曜日。欠勤。ほぼぶっ倒れ状態。ちょっとだけお粥食べられた程度。それも1日1食。午後にかかりつけ医に診察してもらって前回と同じ薬をもらったものの、尿の濃さをちょっと言ったら「気にかかる」と言ってくださって検査。

火曜日。検査結果を聞きに行ったら、あら、〇〇がヤバい。〇〇の数字も悪い。まぁ絶食と水分不足の影響はあるだろうということで、2週間後の再検査にはなったのですが、一瞬青ざめるワードがいくつも出たました。え?マジ?って。それでも、その後3コマだけ授業に行って、夜、ヘロヘロになって帰ってくる始末。

水曜日。お腹が痛いのは変わらないが、2コマだけ授業をやりに教室へ。夜は帰ると、お願いしてきました。。

木曜日、定休日。ぐったり1日を過ごす。結局、休む時間ってなにもしないんだよね。

そして金曜日。昨夜から少し元気が出て来て、ため込んでいた仕事をこなす。体調は戻ってきたけど、体力が落ちた。しんどくなるので、1コマだけやって帰ります。土曜日もゆっくりやらせてもらいます。日曜日の夜は友人の結婚パーティ。ココは出演者なので穴を空けられない! 月曜休みだから何とかなるだろうという見立て。


4月の新体制以降、1学期は週6で働き、その間義父の施設入所の件もあって、日曜日は伊豆なんてことも何度かあったし、夏期講習はまさかの「だいぶ授業入ってんな!」状態。まさかの8コマの日も!合宿は初のバス2台&2ホテルで気を抜けず、講習後半に数日休む企みがあったものの、全て講師の体調不良によって穴埋めをする羽目に。

夏終わりの8連休も、5日は旅。うち3日はストロングスタイル。車の運転距離は327.6km。東京から名古屋のおじちゃん家くらいの距離ですな。

帰宅後、通常ペースで働き始めるかと思いきや、しょっぱなから面談・セカオピ、セミナーでお話、会社さんとMTG、経営合宿会場の下見、バンドのリハに飲み会(笑)

55歳はそんなにタフではなかったらしいです。

確かに夏前あたりから、「1週間でいいからお休みさせてもらいたいなぁ…」と息切れを感じていたし、9月10月はフリーの講師もいたのでお願いして、「休もう!」って思っていたところ、体の方が先に音を上げてしまった感じです。

そんなに寝られるんだ?ってくらい寝た日・月。

睡眠時間も減ってたなぁ… 平均4~5時間で活動していましたね。

来年は。

出社を1日減らして、3日休むことを目標にします。(家族の事情で、せざるを得ない可能性も高いです)
だめだ、この歳でこんな働き方してたら、死んじゃうね(笑) 

それにしても、悔しいなぁ。
さて。こんなこと書いてないで、今日も帰ります。
体休めないと(笑)

来週からは完全復帰します!

塾長もぼちぼち体調戻ってきたので、張り切って進学個別桜学舎へ!お問い合わせは今すぐ!/上野桜木教室&入谷教室】

関連記事

  1. 結局仕事してるんですわ【GW休校中】

  2. 不思議なところへ…

  3. 根岸小学校の音楽会へ

  4. 宇都宮餃子

  5. PCがネットにつながらないのを自力で直す

  6. 塾長鉄道研究会004《JR上越線/上越国境越え》

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

塾長ブログ

2023年9月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930