アゲハ蝶

2022年度の決算報告が終わりました。
4月締めの6月報告というパターンを変えた方がいいのではないかと思いつつ、ずっとこの流れて来ました。本当にしんどい時期にいろんなものを重ねてしまったなぁと、やっぱり毎年反省しています(笑)

今年はバッチリ入谷教室の分が入って来た年。気がつけば、売り上げが大変なことになっていますが、そりゃそうですよね、1教室が2教室になったんだから。むしろ2教室なら足らないくらい。世の中甘くないし、この国はいっぱい働いていっぱい儲かるってことがほとんどないんだなぁと思います。

私の生活も何も変わらず、むしろ忙しさが増しただけ(笑)
そして、支払う税額がとんでもなく大きいだけ。あー、これみんな税金で持ってかれちゃうんだ!って思うと、毎回ガックリくる6月です(笑)事業主の皆さん、首がもげそうなほど頷いてくださるのでは?

ということで、また通帳スッカラカン(笑)
「今年もがんばれよー!」
って、国から言われているような気がします。

さて。
1日だけお休みを頂いて、のんびりしたかといえば、税務関係の最後の書類を取りに銀行へ行ったり、ついでに久々に床屋へ行ったり、最後は下谷警察で免許の更新に。こういう生活上の手続きや作業が仕事漬けだと疎かになって、結局数少ない休日にはこういう「仕事」をしていることが多いものです。

もっとも、そこらじゅうで生徒の親御さんにお会いしたりして、「センセ!」なんて声をかけられるものですから、気が抜けません(笑) いや、いいんですよ!声かけてくださいね!

でも、「お忙しいのに、こんなところにもいらっしゃるんですね!」なんて言われますが、いやいや、普通の地元のオッサンです!Tシャツで界隈をうろうろしてますし、地元の居酒屋で飲んでますから、仲良くしてください(^^)

休みになると、必ず立ち寄るのが神社。
小野照崎神社と三島神社はことあるごとにお参りをしています。

今日もお参りをして来たのですが、ふと、ヒラヒラと周りを飛んでいる蝶がいました。アオスジアゲハ! 黒いのに真ん中が水色の、綺麗なアゲハです。私、何かあるごとに蝶が舞ってくれるのです。何か迷っていたり、困っていたり、悩んでいたりすると、必ずと言っていいほど蝶が現れます。ヒラヒラと、しかもありえないほど私の周りを飛び回り、離れない。ちょっと元気が出て、笑顔になったりすると、スーッと消えていく。蝶は私や妻を守ってくれているのでは?と思っています。亡くなった義母や、祖父母、そんな人たちが蝶になって来てくれている、勝手にそんなふうに思っているのです。でも、本当に不思議。

昨年、実父の戸籍を辿って栃木の山の中の集落まで訪ねた時も、車を降りて散策していたらびっくりするほどの蝶に囲まれて、私の体にとまるくらいの勢いでした。そこで見つけた遠い親戚の家。あれ、親戚一同が出て来たんだね!って話をしていたくらいです。

何かに守られている。
祖先が見守っていてくれている。そう思って頑張ることが大事ですね。
蝶が出て来たら、それを感謝して、思いを新たにして、勇気を持って仕事を頑張る。
全部税金になっちゃったけど(笑)、また1年がんばれってことですよね。トホホ(笑)

そうそう。
亀山家の家紋は「アゲハ」なのです。
https://irohakamon.com/kamon/chou/agehachou.html
細かく分けると色々あるんですね。どれなんだろう?
でも、アゲハが出てくる理由はコレかな?なんて思います。

【各学年定員制!お問い合わせは今すぐ!/上野桜木教室&入谷教室】

関連記事

  1. 将来は英語使わない?

  2. 一雨降って

  3. 「先生の言った通りだった」その1

  4. 新緑の季節

  5. ベビーメタル

  6. 野菜は美味いだろ!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

塾長ブログ

  1. 2024.05.07

    塾長動向
2023年6月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930