教え子の作品を頂きました

面談の際に、お越し頂いた保護者が何やら大きな袋から取り出しました。
何と、革のバッグ。

2年前に卒業した生徒=お兄ちゃんが、革細工職人を目指していて、現在修行を積んでいるのですが、その子からのプレゼントとのこと。本人の作品なんだそうです。

いやぁ、びっくりしました。こういうの、ホントに嬉しいですね。元気に頑張っている報告も含めて、本当に嬉しい。いろいろ苦労もした子なので、今頑張っているというのは、喜びひとしおです。

大事に使います。ありがとう!

【あなたの夢の後押しが仕事です!/上野桜木教室&入谷教室】

関連記事

  1. 教務主任退職のお知らせ

  2. それは社会が悪い(笑)

  3. 夏期講習初日

  4. いろんな人が飛び込んでくる土曜日

  5. それ、知らないのか!

  6. 幅広い視野

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

塾長ブログ

2023年6月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930