だいぶ形になってきたケド…

11日月曜日、12日火曜日は秋の調整休校日でお休みを頂いておりました。
以前なら、間違えてきてしまう子もいたのですが、最近はほとんどコレがありません。コミルでの事前のご連絡がよく見られている証拠だと思います。11日月曜日も誰一人として来ませんでした。

来ませんでしたということは、塾長はいたのですね(笑)バレちゃった(笑)

休みったって、そりゃ生徒や職員の話。塾長は関係なく365日塾長なので、むしろ誰もいないビルで一人集中して仕事が出来るってもんです(笑)

いや。そんな時に限って、眼鏡がパキーーーンと壊れて、慌てて眼鏡屋さんへ。
その後仕事して、夜はパワーを失いつつあったので、「かかりつけ」のステーキハウスへ。
登記簿やら納税証明やら決算書やら。お役所に出さねばならない書類を揃えていたりなんだりで頭パンパンでしたので、やっぱり「かかりつけ」が楽。前日も正に自宅のお隣のお店で食事をしたり、とにかく「地元」に顔を出すようにしています。

12日は一応入谷の1回目のチェック。

形にはなってきましたが、やっぱり時間がかかります。特に今はコロナの影響でモノが入ってこないために工事期間が伸びてしまっているという部分があります。23日の説明会の時点では、まだエントランスや通路の部分が工事中ということになりそうです。ご迷惑をおかけしますが、2Fの教室はなんとかその時点では使えるようになっていると思いますので、ご容赦下さいませ。

それにしても、これからいよいよ力仕事です。教室レイアウトも考えねば。

同時に、桜木の生徒たちに影響が出ないようにせねば。私の授業も少しだけ増えるので、塾長は出ずっぱりです。

ひとつだけこの時期で失敗したなぁと思うことがありました。
それは、私自身が「休みきれていない」ということ(笑)
去年から本当に色々なことがあり過ぎました。

2020年の祝賀会中止から始まり、3月全面オンライン化、春期講習だけ少しやったけど、4月は緊急事態宣言で全面休校。コレはホント大変でした。6月から半分通塾開始でドタバタ。生徒にも保護者にも罹患者が出たり、やれ換気だ、やれビニールシートだ、衝立だと準備して緊張の毎日。日々増える感染者。

今年の6月はスタッフ二人が感染して全面休校。消毒したり保健所とやり取りしたり…もう生きた心地がしませんでした。合宿の代わりの特訓も緊張の連続。講習だってなんとか乗り切った感じです。そしてココまでようやく落ち着いた… もちろん油断は出来ませんし、必ず冬に6波が来ると言われていますので終わりではないのですが、流石に1年半以上この緊張状態が続くと疲れますね。

な、の、に!
まーた新しいことを始めてしまう(笑)、これが私の性格と言えば性格。昔から知っている方は「相変わらずだなぁ」と言うことでしょう。でも、立ち止まっていることが出来ないんでしょうね。常に走っていないとダメな性格なんだと思います。

ただ、目に見えない蓄積疲労はあるんだろうと想像していますし、妻にもクギを刺されていますので、メリハリつけて、仕事しない時間はなるべく取るようにしています。

結局この連休も入谷の準備で終わった感じなのですが、夜は早く上がれたので、毎晩近所を歩くことにしました。

昨日は「ブロシェットナミオカ」さんの焼き鳥。
教室至近の、一度入ってみたかったお店でしたが、ビックリ。以前住んでいた駒込から移転されたとのことで、知っているお店の流れをくむ方でした… 駒込の話がいっぱい出てきてビックリ。こういうご縁って、どうも連鎖するものなんですね… 

近くに教室が出来ますんで…と、地元のお店でお話しておくのも立派な営業活動(笑)ということにしておきましょう。

関連記事

  1. 変わる桜学舎

  2. 一瞬2位!(笑)

  3. 4Fを自習室にする計画が進んでいます

  4. 2学期期末試験・全総合平均点驚異的アップ!

  5. 夏期講習時間割がギリギリになって申し訳ありません

  6. 厳しい塾?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

塾長ブログ

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031