【続報】塾長と主任の検査結果および6月28日休校について

お騒がせしております。大変申し訳ありません。
まず、当社進路指導主任の検査結果は「陽性」と連絡がありました。
再度振り出しに戻ったとともに、現在保健所と協議を始めるところであります。引き続き、接触可能性のある方は十分ご注意下さい。対応はComiruにてご連絡を逐一行っております。

なお、塾長は「陰性」との結果になりました。

現在、保健所からの連絡待ち状態です。前回の判定では濃厚接触無しとなっておりますので、状況は変わらないので同様の調査になるかと思われます。幸い、主任は発症しておらず、本人も至って元気ではありますが、油断は出来ません。引き続き健康観察を続けております。


ーーーーーーーーーーーーーー


なお、6月28日の授業ですが、1日お休みを頂戴して今後の対応の協議にあたりたいと思います。
保健所からの連絡は日曜日にはありませんでしたので、月曜日はこちらに追われる可能性があります。

また、オンラインでどこまで出来るのかについても検証が必要です。浅見・酒井の2名が教室勤務できない事態になっておりますので、業務がかなりの部分でストップします。

そのため、恐れ入りますがとりあえず月曜日は全面休校とさせて頂きます。 振替授業とするか、ご返金とするかは改めて検討させていていただきます。

また、濃厚接触者については、検体採取の48時間前まで遡るようですので、金曜日の生徒のみとなるかと思います。3限以降は休校にしていますので、1~2限、ただし当該社員は判明した陽性者の対応に追われていたので直接授業はしておりません。接触した可能性のある生徒と、面談においでいただいていた保護者が対象になるかと思います。

また、前日土曜は休校としましたので、対象者はいません。
また火曜日以降の対応が決まりましたら改めてご連絡致します。

ーーーーーーーーーーー
お子さんの対応について まだ保健所からの指示がありませんのでなんとも言えませんが、当該社員からの感染の可能性が無いとは言い切れない状態です(今後濃厚接触認定されるかは分かりあせん) いわゆるグレーの状態ですので、本来であれば学校も含め接触を避けていただいたほうがいい状態です。大変心苦しい限りですが、ご家庭内でも感染対策をして頂き、接触機会に十分ご注意下さい(前回は一応濃厚接触なしとはされましたが、新たな件が発生しているということです)


ーーーーーーーーーーー
講師の件 ただ今、接触機会のあった全講師に、自費PCR検査を受けるよう指示をしております。既に数名は陰性の報告を受けております。また1名はすでに2回のワクチン接種を終えております。

陰性報告が無い講師は勤務させないようにしますので、その間、オンライン化や代講での授業実施にご協力をお願い致します。



なかなかこのようなことを情報開示している塾も少ないようですが、桜学舎は原則「すべて正直に情報開示する」ことをモットーにしております。それは塾の体面や評判等々よりも、何よりお子さん・ご家族の健康、そしてスタッフの安全を守るためであります。幸い、長い経験とネットワークにより、既に同様の事態を経験されている大先輩の塾長先生方から、かなり詳細な対応策や善後策の知見を頂いております。また、何でもご相談出来るお医者様にもアドバイスを頂戴しながら、適切な措置を講じることを第一としております。

引き続き、逐一情報開示をしてまいります。

関連記事

  1. 夏季休業期間のお知らせ

  2. 明けましておめでとうございます

  3. 6月20日 保護者会を開催

  4. 冬期講習のご案内を配布します

  5. 缶バッジ

  6. 道路工事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

塾長ブログ

2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930