桜学舎フェスタ →伝達失敗中!(笑)

参ったなぁ(笑)

お伝えしている桜学舎フェスタ
http://ohgakusha.doorblog.jp/archives/52225238.html
開催ですが、どうも認識が違うように伝わってしまっているようで、「あ?そうなんですか?」というお声をいくつか頂きました。

完全に外部の方向けのイベントだと勘違いされているようです。そうですよね、新しくお入りいなった方も多いので、まだわからない方が多いでしょう… すみません!

この中のメインは、桜学舎生保護者向け(外部参加も可)の
「入試報告会」
です。完全に終わった中学受験、当日残るは都立高校の結果待ちという高校入試。
このあたりのご報告は全てできると思いますが、今回、是非保護者の方々においで頂いて、認識を新たにして頂きたいのは、

衝撃の大学入試!

であります。
もうTwitter上では、今年の私立大学のセンター利用入試は「地獄」というツイートがたくさん!
何せ、大手予備校の合格判定が悉く外れ、A判定で滑り止めのような大学にガンガン落ちまくる子が続出! あわせて一般入試も全然合格者が出ない!

まさに阿鼻叫喚の地獄絵図が大学入試において繰り広げられています。
塾・予備校だけかと思いきや、高校の進路指導の先生も顔面蒼白というお話。
特に私立高校は、普通クラスの子が推薦やAOを使ってそこそこの大学に合格し、一般試験でそれより上へと思っていた特進クラスの子が全滅… なんてケースもかなり出ているようです。

昨年も厳しい厳しいと言われていましたが、今年は更に更に厳しくなり、一体誰が合格しているのだ?というくらいです。

ところが、良心的な大学になると、補欠発表をし、しかも繰り上げ順位まで発表してくれています。つまり、早い子だと2月の中旬で終わった大学入試が、繰り上げまで待つと3月まで。下手すると3月下旬まで大学が決まらず、卒業して浪人を覚悟し、予備校の手続きまで取った後に繰り上げが来るなんてことも十分考えられる日程配分になっています。

もう、一体誰がこんな事を考えたんだ?
よくみんな怒らないな?
という状況になっています。ましてやセンター試験が新試験に変わる時。
呑気に考えていると大変だろうと思います。
是非、リアルな進路状況を聞きにおでかけくだされば幸いです。


festa201902


3月から受講どうしよう?
というご相談も是非!




QR_Code2018春桜学舎フェスタ→→→お申し込みは
   申し込みフォームからお願いします。

←こちらのQRコードを読み取って、スマホでもご利用出来ます。
 Twitter(@ohgakusha) / Facebookからもご利用ください!

この他、お子さんにもチラシや報告会の申込みチラシをお渡ししております!
告知期間が短かったため、急なご案内になって申し訳ありませんが、お時間ありましたらどうぞおでかけ下さい。

今年は入試が長引き、また大学入試が上記のような状態でフォローが続き、高校入試も予断を許さない状況でしたので、いろいろギリギリになっております。申し訳ありません!

 

関連記事

  1. 新学期募集 徐々に混雑してきました。

  2. マジか!漢検!

  3. 合宿お疲れさまでした

  4. 理科実験教室

  5. ポトス

  6. 【夏期講習2日目】臨太郎講師復帰中!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

塾長ブログ

2019年2月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728