エイプリルフール

4月1日。
毎年、いかに上手い噓で騙せるかを考えます。
ご存知エイプリルフールですよね。

以前、BBCだかどこかが、「ビッグベンがデジタル化された」というエイプリルフールを真面目くさって報道してみんな見に行ったという話を聞いたことがあります。実に面白い話だと思って感心したのを覚えています。

エイプリルフールの冗談の、何よりの基本原則は、「その嘘で誰も傷つかないこと」です。誰かを傷つけたり、嫌な気持ちにさせたり、笑いものにしたりする「嘘」は、上手ではありませんし、何よりセンスの欠片も感じられません。騙された人が、「くそー!引っかかった!ワッハッハ!」と笑えなければいけませんし、見事に引っかかって「くそー!」と言わせるくらいのスマッシュヒットでなければいけないと思います。

ですから、エイプリルフールこそ、その人のセンスが試されます。変な嘘はつかないほうがいいのです。

さて、今年。
私はFacebookとtwitterにこんな投稿をしました。

「本日より新年度。そして20周年。私も心機一転、妻の方へ婿入りを決意し、苗字を亀山から吉田に変更する手続きを台東区役所に提出して来ました。本日からは「よしだたくろう」です。ただし、長い髪が肩まで伸びる毛量は既に無いので約束通り街の教会で結婚は出来ません。悪しからず」

妻の旧姓が吉田なので、婿入りするとまさに「よしだたくろう」になります。往年の大物歌手と同姓同名になります(字は拓郎と卓郎の違いがありますが)ので、病院などで呼ばれたらみんな見るかなぁ?なんて以前から思っていました。そんなことから、ふと呟いてみたのです。

すると、塾業界の大御所から、
「おめでとうございます!」
という反応が。

あれ?

その後、次々と大御所から、
「おめでとう」
「素敵な話です」
などとのコメントが。あれ? しまった… 本気にされちゃった?

途中で仲間内の先生方が気づいて、エイプリルフールですね!って笑ってくださったのでことなきを得ましたが、あーびっくりした。結構な反響で、実は教え子からも「びっくりしました!」とメッセージをもらったり、しまいにはこの情報がなぜか北海道経由で回り、友人の先生から「戸籍変えたの?」ってマジレスをもらってしまいました(汗)

エ、エ、エイプリルフールです……

いやはや。
お騒がせしました。
じょ、冗談です。はい。

今年は、随分と大きな魚が次々と釣れちゃったという感じで、こっちが面食らっております(笑)
久々のスマッシュヒットになってしまいましたが、ちょっと強打すぎて参りました。

おかしいなぁ、皆さん私が冗談も言わぬ真面目な人間だと思ってるのでしょうかね?(笑)普段は冗談しか!言ってないような、人を食ったような男なのですが、どうなんでしょうか。

とにもかくにも、お騒がせしました。
無事、いまだ苗字は亀山でございます。もちろん妻も(笑) 

関連記事

  1. お墓参りと女子高

  2. 学生時代

  3. 競争させない大人を信じるな

  4. ファームが欲しい

  5. 今日も暑いです

  6. 29

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

塾長ブログ

2017年4月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930