何事も諦めちゃいかん!

 「1%でも可能性があるならば、それに賭けちゃいけないんですかぃ?」

 大仁田厚は全日本プロレス時代に膝を粉砕骨折して、二度とリングには戻れないとされたが、膝にボルトを入れて、90度以上は曲がらない膝でデスマッチを売りにしたFMWを立ち上げた。電流爆破で一時代を築き、時代の寵児となった。

 1%でも可能性があるならば、それに賭けて必死で努力を重ねてみる。諦めちゃいかん。そんなお涙頂戴のストーリーが大好きだった。

 
 一つでも負けたらダメ。
 でも、3試合中3勝すれば、チャンスがある。
 何事も諦めちゃいかん。最後まで。

そして今日。
3つ目の勝利はどうなったのか。





 勝った!
 本当に勝った!
 3戦3勝で、日ハムを抜き、マリーンズが3位確定。CS出場。いやはや、本当に良かった。おめでとう。

 すっかり東京人。
 千葉のスタジアムにはしばらくご無沙汰。
 ぶっちゃけ、あれだけ過ごした幕張やマリスタに、もう地元感が無い。すっかり余所者の雰囲気。千葉なんて庭だったのに…(笑)

 でも、東京からでも応援してるマリーンズ。
 すっかりTV観戦ですが、何故か千葉TVとトゥウェルビが入るんだ。見てたよ。

 CSはライオンズと。
 ライオンズには結構相性がいいはず。
 ソフトバンクはなかなかの強敵だけど、ライオンズはおかわりだけ注意すればよい。

 サブローも、今岡も帰ってきた。
 さぁ、恐れるものは何も無い。
 失うものなんて無い。
 頑張れ。

 日本シリーズに行けたら必ず見に行く。だから、千葉に勝利の風を!

関連記事

  1. 謝るのはイヤ

  2. 25年の垢落とし

  3. 新元号決定ということで

  4. とあることで

  5. できない奴ほど評論家になる

  6. 任期満了?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

塾長ブログ

2010年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031