たっかん

バンドに夢中になりすぎて、塾に来ないある男の子。
お母さんもお父さんも困り果てて。
それでも塾は辞めない(笑)
高1の彼。
ギターに夢中。

その件でお母さんと電話をしました。

「せんせー、クラスの友達と一緒にバンドやってるんですけど、その子のお父さんがプロのミュージシャンなんですって…」

「あちゃー、そうですか… それじゃかなり夢中になりますよね…」

「そうなんですよ… で、あたしも、どこの売れないミュージシャンかと思ったら…」
「思ったら!?」

「そーなんですよ、せんせー、そのお父さんのバンドが、ラウドネスとかいうバンドで…」

「た、たっかんですか!!!!!!!!!!!」

「お父さんはそこのギタリストらしいんです」 

「たたた、たっかんです!!!!!! おかあさん、そりゃ無理です。お子さんを説得するのも、私には無理です(笑) 私の方がテンション上がっちゃいます!」

「今日はお父さんのスタジオを見に行っているとかで…」

「ラウドネスのスタジオ見学ですと! なにを!!」

うぉぉぉぉぉぉおおおおおおおおおおお!

ば、ばっかもぉぉぉおおおおおん!

おめーはラウドネスなんて知らんだろ! (笑)

おめー、ラウドネスのスゴさが分かんねーだろ? (笑)

100万年早いわ! (笑)

オ、オレに紹介しろ!
高崎君を!

焼肉食わしてやる。
食わしてやるから、お父さんを紹介しろ。

そして、クレイジードクターのソロを目の前で弾いて貰いたい。
それで本望だ。
分かったか!

と、心で絶叫(笑) 何とまぁ、私のギターヒーローの一人がこんな所に! ラウドネス… 「ディスイリュージョン」「サンダー・イン・ジ・イースト」は擦り切れるほど聴きましたね。日本のミュージシャンで始めて海外で通用したバンド。日本のメタルギタリストでまごうことなく#1の人。

ラウドネスのスタジヲってことは、二井ちゃんとマー君もいるってことか!? ひぐっつぁんの後は誰が叩いてるんだ?

あー羨ましい!
羨ましすぎるぞぉ!

関連記事

  1. 何とか出勤しましたが、声が…

  2. JET全員合格!

  3. 私立中高生 期末試験結果がぼちぼち

  4. 小さな先生

  5. ご挨拶

  6. 中学生、学年上位、続々!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

塾長ブログ

2009年6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930