高尾山発言の本質

「全員が全員エベレストに登る必要があるのか。高尾山に登ってもいいじゃない」

NHKで流れた私の言葉が、意外な反響を頂いております。ある私立中の先生からは「嬉しかった」と。保護者や知り合いたちからも「名言頂きました」などなど、とにかく、いろんなところで「高尾山」の話をされます。

多くの人は、「中学受験」という非常に大きな括りで話をしていますが、これって「山登り」という括りで話をしているのと全く同じことです。エベレスト(チョモランマと言わないところが私と言われましたが…)登山も、高尾登山も同じ「山登り」で括っていいのか?という話です。

最高峰に登るのと、高尾山ハイキングでは、装備も違うし目的も違います。その差は明確にしていくべきなのです。でも、高尾山程度でも足を挫く人もいるでしょうし、道に迷う人もいるでしょう。下手なことをすれば遭難だってしかねないわけです。

私たちは、高尾山に登るのにも苦労していたり、道に迷っていたり、登山の意味を見失ったり、楽しみがわからなかったりする方に指南をする観光ガイドみたいなもの。最高峰登頂をサポートする山岳ガイドではないのです。でも中学受験ってなんだか皆んなエベレスト登山ですよね。

敏腕山岳ガイドにお願いすれば最高峰に誰でも行けると思っていますが、ちゃんとした下準備は必要だし、そこへ登る固い意志・モチベーションは絶対必要です。もちろん綿密な登山計画も。高尾山に登るならそれなりの準備を。ただそれだけなんですが、気に入らない人もいるから不思議ですね。

「ゆる中学受験」は、ある意味、高尾山に確実に登りましょうという話。ガチ登山ではないけど、気は抜かないで怪我のないように登りましょうと。で、無事登れるくらいになったら、次の山にチャレンジもOKと言っています。

高尾山に登ると言っているのに、酸素ボンベまで準備させようとする業者もいるし、こんな体力じゃ高地では倒れてしまう!と不安に駆られる親御さんもいますが、高尾山で酸欠にはなりません。言わんとしていること、分かっていただけますかね…

★進学個別桜学舎・中学受験コースの募集状況《3/4現在》
■上野桜木教室
現小3(新小4):受験カリキュラムには入らないので、まだ大丈夫です!
現小4(新小5):開講中!あと3名のみ!お急ぎ下さい!New!!
現小5(新小6):満席につき募集停止となりました。
■入谷教室
現小3(新小4):受験カリキュラムには入らないので、まだ大丈夫です!
現小4(新小5):満席につき募集停止となりました。 (上野桜木教室をご検討ください)
現小5(新小6):満席につき募集停止となりました。
★進学個別桜学舎・高校受験コースの募集状況《3/4現在》
■上野桜木教室
現小6(新中1):現在区立中生は5名募集中!(私立中生は4月定員充足の場合募集停止
現中1(新中2):現在区立中生は7名募集中!(私立中生も間に合います)
現中2(新中3):現在区立中生は3名募集中! (私立中生はほぼ満席・通塾曜日に限り有)
■入谷教室
現小6(新中1):現在区立中生は5名募集中!(私立中生は4月定員充足の場合募集停止
現中1(新中2):現在区立中生は4名募集中!(私立中生も間に合います)
現中2(新中3):現在区立中生は6名募集中!(私立中生はほぼ満席。ご相談下さい)
※小学生は受験生が間も無く満員!区立中学進学生も募集中です!

【小さい塾なのでお急ぎください! 進学個別桜学舎/上野桜木教室&入谷教室】

関連記事

  1. まる会長LINEスタンプ、好評。ありがとうございます!

  2. 【無料公開開始!】成功した親だけが知っている・ゆる中学受験・基本のキ

  3. 「塾と教育」に掲載されました

  4. 【合格速報2021-2022】中学入試⑫

  5. 「2024中学受験お疲れ様でした!②公立中高一貫校編」の件【下町塾長会…

  6. 「100点以外は0点と同じ」は危険

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

塾長ブログ

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829