出来る子と出来ない子の違いはどこか?【ゆる中学受験スピンアウト2】

スピンアウト動画の2回目です。

講習や特訓を通して、改めて出来る子・出来ない子の差がはっきりと分かってきました。

また、コロナ禍で、その差が非常に大きくなってきていることも感じます。

つまり、自宅で過ごす時間が増えたことで、塾に「丸投げ」が出来なくなったため、自室や自宅での学習時間をいかに「有効に」使えるか、自制し、自律して学習ができるか、そういう部分がとても重要なファクターになってきたと感じています。

一つの「ヒント」として捉えていただければ幸いです。

特に保護者の皆さん、「甘やかしちゃ駄目!」です(笑)

関連記事

  1. ■□日暮里・西日暮里界隈で中学受験塾をお探しの方□■ 2月10日スター…

  2. ほら、やっぱり。

  3. 【中学受験】パターントレーニングは危険!

  4. 【中学入試】珍しい年です

  5. 親子ともに安心できる塾の特徴/親子で疲弊しない「ノビノビ中学受験」#5…

  6. 中学受験ナビの連載記事 第10回が公開されました!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

塾長ブログ

2021年8月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。