あれ?分析されてるぞ?

久々に「エゴサーチ」してみました(笑)

そんなにする方じゃありません。むしろ今回はたまたま。
近隣の塾の数を数えていて、結構色々あるなぁと思っていたり、塾探しサイトを見るとやっぱり大手さんが上位にきてるよなぁ…と思ったり。いわゆるリサーチです(笑)

そのついでに「進学個別桜学舎」で引いてみたところ、2つ目のキーワードが面白いですね。

「中学受験」

は分かります。

「運営」

って何??(笑)

ははぁ、さては同業の皆様が、
「最近あそこ生意気だけど、あれって何? チェーン? どこがやってんの?」
的なリサーチしたんですかね? まぁ結論としては、
「何だよ、零細のちっちぇー塾じゃねーか。相手んなんねーな!」
ということになっているはずなので、リサーチご苦労さまでした(笑)
そんな大した塾じゃないですよ。ただただ、コツコツやってるだけ。たまたま見つけてくださった方が、強烈なファンになって下さって、一生懸命通ってくださっているだけです。大手塾様様にはかなわないので、どうぞご心配なく!

ところが、何番目かにこんな記事が!

https://studystudio.jp/contents/archives/22727?fbclid=IwAR3Kv4f5HiBDkhBW3mxZcfBr3ldsAY2iWZW_Sj9QRYx9EGyb7e6Yxd-fck8

え?
何だか分析されてるぞ!?
これはたぶんいわゆる「提灯記事」じゃないので、ほんとに比べてくださっているようですね。ところどころ情報に古いものや誤字がありますが、大筋でよく分析してくださっていると思います。ありがたや、ありがたや。

ちなみに、1授業は昨年から50分に変更になっております。
また、合格実績の「東京開陽台」は「東京海洋大」だと思われます(笑)
でも、記事、ありがとうございました。いろんなところで本のご紹介、塾のご紹介を頂くようになり、本当にありがたい限りです。

実績とシステムでガッツリ生徒を集める大手進学塾とは真反対、実績は生徒任せ、システムは生徒の顔を見ながらカリキュラム組み、中学受験生は1学年20名定員のミニ塾。決して校舎もキレイとは言えませんが、「楽しかった」と言ってもらえることを目標に頑張っています。

中学受験の新学年開校は2月。5年生スタートですが、来年度からは4年生の学校レベル+αの「プレゼミナール」を開講予定。受験ガチンコではなく、面白いこと楽しい勉強をゼミ形式で進めたいと思っています。

12月に首都圏模試・スタート模試の裏で中学受験説明会があります。
その後、中学受験基礎学力テスト(4年生対象・外部生のための入会テスト/算数・国語)を実施予定です。5年生2月のスタート時点で、ゼミは8名程度の募集になりそうです。お早めにお問い合わせ下さい。定員に達すると原則その学年の募集は停止します。

ノビノビ中学受験生、お待ちしてます! 

関連記事

  1. 土曜日は塾長「入会面談」の日!

  2. ようやくチラシが入ります

  3. 3F~4F窓面大改造

  4. 【Weekly Talk04】来週から一部ライブ授業再開!

  5. 「幸せな中学受験について」を塾ジャーナルに寄稿しました【本日は休校です…

  6. ducare(デュケレ)

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

塾長ブログ

2019年11月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930