3F~4F窓面大改造

IMG_3782長年の懸案でした3~4Fの窓の改造を、21日の土曜日に行いました。
平成元年建設のこのビルは、いまだ昔ながらの「ダンゴ貼り」という壁構造で、壁に空気層をつくることで断熱をするというタイプのもの。言ってしまえば「古い」し、夏は暑いし冬は寒い。何とかしたいなぁと思っていたのですが、加えて窓からの熱量が半端なく強く来ます。特に今年は酷暑。びっくりするくらい窓が熱く、そりゃ室内も熱くなるわな!という状況。

そこで、窓を遮熱効果のある材料で塞ぐという工事をしました。いわゆる「障子」みたいな構造の二重窓にすることで、窓との間にも空気層を作って、保温・遮熱性を高めるというのが目的。効果をかなり期待したいところですが、その素材(ポリカーボネイト)に看板を印刷することできるので、平原がデザインしたものを印刷してもらいました。

IMG_3785IMG_3789残念ながら、色がついているガラスを採用しているため、日中はあまり目立ちませんが、夜室内が明るく照らされている時間帯は優しいあかりとともに、3Fで実施しているLeptonや速読のキャラも含めて桜学舎の看板が映し出されています。

遮熱もできて、広告にもなる。ありがたいことです(笑)
早速、4Fの断熱効果が大きいので、ビル全体が少し涼しくなるように思います。何せ、夏はサウナになってしまう4Fなので。

さて。月曜日から夏期講習。
教材等々の準備もそうですが、こうした「環境整備」も大きな仕事です。長時間塾で頑張れる環境を作るため、来週には4Fの再整備も行います。椅子の入れ替えもあります。より良い環境になるよう、がんばります! 

関連記事

  1. オープンゼミ

  2. 春期講習時間割を配布中です/講習期間中のご注意

  3. 熊本地震募金、ポイントで出来るようにします!

  4. 中学受験説明会

  5. 今年度最後の漢字検定

  6. ducare(デュケレ)

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

塾長ブログ

2018年7月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。