How to Study講座

35今年のHow to Study講座を、4月4日(月/休講日/振替授業設定日)に開催します。

勉強のやり方がわかってない子、適当にやってりゃなんとかなると思い込んでいる子、今のやり方じゃ結果が出ていないという子、全然見当違いの努力を重ねている子など、とにかくチグハクな子が多く見られる昨今。

学校でもこういうことは指摘されないようですし、何より現代はサービスが行き届きすぎて、子供達になんでも「してあげる」サービスが多すぎて、肝心の本人たちが何もしないために結果が出ないというケースが多々有ります。

桜学舎は、生徒の代わりに「何かをしてあげる」サービスはしていませんので、ちょっと最初は「何もしてくれない」と不満に思う子が時々いるのですが、塾が何かをしてあげるのでは本人の力には決してなりませんし、そもそも教育上よろしくありません。桜学舎は、「何をさせてあげるか」を考えて授業を行っています。だから、数々の小さなトラップや仕掛けを用意して、ちゃんと生徒が引っかかるようにして立ち止まらせ、チェックしたり考えさせたりを繰り返しています。 全部やってあげちゃダメなんですよね。

しかし、それでも「このくらいはわかっておいてくれよ!」という話を、この講座内でします。
覚え方、授業の受け方、理解の仕方、学習の基本動作、ノートの取り方、そういう話から、受験の話、内申点の話、目標の立て方、将来の話まで、色々な角度から受験を考察します。塾長と教務主任から年度始めにお話をしますので、部活などの予定が無い限り、万障お繰り合わせの上出席をお願いします。

中学3年生(高校受験生)は17:00から、高校3年生(大学受験生)は15:30から80分です。桜学舎の中3受験生と高3受験生は必修でご参加下さい。もちろん1年生、2年生が聞いても非常に役立つ内容ですので、参加希望者はどうぞご参加下さい。

今回は生徒対象ですので、保護者のご参加はご遠慮ください。保護者会は5月頃~6月頃に夏の桜学舎フェスタを予定しておりますので、その際に学習法についてはかいつまんでお知らせする予定です。 

31日より申込書を配布しますので、予定を確認の上申し込みをお願いします。春期講習にいらしていない方は、メールやお電話での申し込みも受け付けております。外部生は準備の都合上必ずお電話等でご予約の上おいでください。

参加費はいずれも無料です。

正しい学習法と、勉強への正しい認識を持って、「試験のための勉強」「点を取るための勉強」ではなく、丸暗記でも無い、将来にまで役にたつ有意義な「学習」を身につけましょう! 一生ものの講座になりますように! 

◆◇◆こちらのブログもよろしく!◇◆◇
Leptonで英語を始めよう!
速読甲子園・大隈講堂への道!~進学個別桜学舎/みんなの速読
◆◇◆-----------◇◆◇  

関連記事

  1. 【ご連絡】夏期講習時間割

  2. 東京私塾協同組合30周年

  3. 夏期合宿3日目①/夜中に事件だらけ(笑)

  4. 集団討論練習会・延長戦、無事終了しました!

  5. 12月10日/スタート模試&中学受験説明会開催です!

  6. 理科実験教室

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

塾長ブログ

2016年4月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930