センター試験

センター試験、終わりました。
河合の判定は18日夕方からバンザイシステム(http://www.keinet.ne.jp/center/index.html)で出るようです。

世界史Bでは、昨年は出題されなかった語句選択問題が多数出題されたようです。傾向はこうやって少しずつ毎年変わるもの。昨年、某高校の先生が「古文で軍記は絶対出ない」などと豪語していましたが、昨春「保元物語」が出て撃沈。予備校の受け売りをしているとこういうことになると、私たちは生徒と笑いました。傾向と対策は必要ですが、どこかのインチキ占い師の如く「何が出る」「何が出ない」などと言い切ってカリスマぶるのは愚の骨頂です。正攻法で勉強させるべきだと私は思います。


さて、私もセンター試験国語を解いてみました。
正直に言っておくと、私はセンター試験が嫌いです。特にセンターの国語は嫌い。問題が合わないんです。1の評論文は1問ミスりました。2の物語文は一応出来たけど。


というのも、センター試験の現代文は、正解を見つけに行くと間違
えます。積極的な「正解」というものがありません。現代文は解釈により、「こういう意味なんじゃないか」と言えてしまい、ツッコミが入るととめどもないもの。そこで、どうツッコまれてもいいように、無難な答えを正解とします。つまり、積極的に正解を探すのではなく、難のあるものをツブしていく「消去法」で答えるもの。

しかし、それが「基礎学力」なんですかね?
センターの国語だけは、弊害があると私は思います。
-------------
「さくらのまなびやNeo」
http://ohgakusha.blog.shinobi.jp/
へお引越し中です!
-------------

関連記事

  1. 【夏期合宿】1日目

  2. 夏のカンバッジ

  3. 意外に聞かれる塾長の人となり

  4. ウクライナ支援の飴・配布中!

  5. ニューフェイスがいっぱい!

  6. 【夏期講習6日目】イオンウォーターを常備しています

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

塾長ブログ

2012年1月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031