かるがもコース[小1〜4基礎学力養成]
小学生講座[区立中学進学]
中学受験[小5〜小6]
こども英語教室Lepton
中学生講座[中1〜中2/私立生]
高校受験[中3]
高校生講座[高1〜高2]
大学受験[高3]
Q&A
イベント
検定
STAFF
鹿島学園高等学校通信制
第一薬科大学付属高等学校通信制
みんなの速読
    

学力を落とさない個別指導評定平均をキープして推薦・AO入試も視野に 
 高1〜2は、学習を継続させることをメインに学校学習の完全理解を目指します。

 この時期は、主に学校の予習復習に時間を割き、定期テストにおいて上位をマークすることを目的とします。高校の定期テストは中学校の定期テストとは違う形での絶対評価主体のため、比較的良い評定値をマークすることが可能です。

 また、高校1〜2年生の各3回計6回と高校3年生の1学期の1回、計7回(2期制の学校は5回)の評定を平均したものが大学・短大の推薦入試に使われるため、1回失敗してもリスクが比較的少ないという点も魅力です。したがって、日々の学習の延長線上に桜学舎での授業を置き、学校授業の補習及び課題の確実性を求める方が、大学進学についても合理的だ考える方もいます。

  高校入学後、高校受験疲れもあって塾をやめてしまう方がほとんどですが、実はこの事実に気付き、高校1年生の段階から塾に継続して通っている生徒も多くいます。これらの生徒は、3年生になってから一般受験を志しても、やはり3年生になってからの基礎力が格段に違いますし、評定平均の面では後発組はどう頑張っても追いつかないのはお分かりいただけるでしょう。

 標準で週1〜2回程度、不得意科目がある場合はそれ以上と、通学日数の負担を軽減し、弱点補強と問題演習に重きを置いた授業を行っています。また、試験前になると自習に来る生徒がいるため、可能な限り自習スペースも開放しています。

他科目に対応する「トレスタ」でライトに対策! 
 高校生対象のプリント演習・自立型学習「トレスタ」を開講しています。単元別に細分化された学習プリントや問題プリントを用意してありますので、定期テスト前には威力を発揮する場合もしばしばです。 個別指導で受講しないまでも、ちょっと補強したいという場合には有効です。

 これは高校生の授業を、@
ライト化したい、という狙いに加え、A他科目に本格的対応をしたい、という目論みがあります。また、B高校生の学習力アップ、という目的もあります。
 桜学舎ではどの教材をどの出版会社が発行しているか、塾業界にはどんなラインナップの教材が存在しているかくらいは全て把握出来ます。そこで分かったことは、「塾業界には高校生教材が非常に不足している」ということです。

 しかし、少しずつですが塾に通う高校生のための教材が増えつつあるのも事実です。ある有名教材会社さんは積極的に高校生教材を作っているので、我々もその教材はしばしば利用しています。小さな塾は教材力が無いのではないか?ということをおっしゃる方がいますが、これは非常に的外れな見解であって、その塾の独自開発教材以外はほぼ同じ教材をどの塾も利用出来ます。表紙だけが巻き替えられたものも多く存在しています。転塾されて来た方が「内容が同じだ」と気づくケースも多々あります)
 
 ただ、高校生用教材はあるにはあるのですが、やはりラインナップが少なかったり、発行されていない科目があったりします。「現代社会」「生物」「地学」「倫理」「政治経済」「漢文」などがそれらの科目にあたります。また、教材点数が少ないために問題演習が不足がちになったり、問題バリエーションが少なかったりということがありますが、この「トレスタ」で利用するプリント教材は、版権の問題が存在する現代文を除く全科目でかなりのボリュームを有する問題打ち出しシステムを使用します。

 また高校生は学習する科目数が他科目に渡り、効率的に広範囲を学習したい場面が出てきます。例えば定期試験前などは、速習出来るプリント等が欲しいでしょう。このような場合、テスト前増時間などで対応し、事前にテスト範囲を聞き、準備をしたりしていましたが、トレスタではPC管理されているため講師の負担も減り、その分生徒指導に時間を費やせるようになりました。また生徒はスピーディーに広範囲を、しかも安価で学習することが出来ます。

個別指導にトッピングすることで大きな効果が得られます。1回からの増時間受講も可能です。

  英単語学習システム[希望制]
 
 桜学舎では大学受験の基礎となる英単語集「ゲットスルー1500」を教材として利用し、自宅でも学習しやすいシステマチックな単語集+学習システムを導入しています。

 英単語集を渡す学校・塾・予備校は多数あるものの、「どうやって覚えたらいいでしょうか?」「なかなか覚えられません」「覚え方がわかりません」という高校生も多いものです。それに一つ一つ対応してきましたが、やはり英単語の基本は「自学習」。人に習うものではないように思います。

そこで、採用英単語集と完全連動した穴埋めノート「ボキャブラリーノート」を用意し、さらに自宅で学習しやすいよ
うに「映像」の配信を行い、ひとまずその映像を見て学習して英単語学習を進めるというやり方を提唱しています。覚えた単語は桜学舎独自に作成した英単語テスト(完全連動)を受験して頂き、さらに筆記で合格した後、ランダムに講師にチェックしてもらって「発音」「アクセント」の確認を行います。全てができて初めてその部分はクリアです。やるべきことを明確に示したことで確実に学習しやすくなっています。

原則高3生英語選択者は必修です。
高1〜2生は希望制ですが利用出来ますので、是非ご活用頂きたいと思います。自宅にインターネット(ブロードバンド)環境があること、またはインターネットに接続できるスマートホン・タブレット・PCがご利用頂けることが条件となります。
   
  コース設定 
 
高1〜高2   個別指導週1回 科目自由設定  週80分  週1回 
個別指導週2回  科目自由設定  週160分  週2回 
個別指導週3回 科目自由設定    週240分  週2〜3回 
個別指導週4回  科目自由設定  週320分  週2〜4回 
個別指導週5回 科目自由設定  週400分 週3〜5回
トレスタ:週1回〜 科目自由設定(現代文を除く)  週80分〜 週1〜 

  通塾範囲 
  ■台東区:上野桜木・谷中・池之端・根岸・下谷・入谷・東上野・台東・西浅草・松が谷・竜泉 ほか
■文京区:根津・千駄木・弥生・向丘・湯島
■他地域:足立区・中野区・千葉県松戸市
■通塾可能地域:JR山手線 駒込〜秋葉原/京浜東北線 東十条〜秋葉原/常磐線 上野〜北千住
           東京メトロ千代田線 北千住〜新御茶ノ水/京成電鉄 上野〜青砥・高砂
           日暮里舎人ライナー 日暮里〜見沼台親水公園/都営バス 上26番沿線/台東区循環バス東西めぐりん沿線
 
   
質が高い学習塾百選 e-塾選び e-予備校ガイド 中学受験カフェへ 友だち追加数

進学個別 桜学舎
株式会社VISITUS
東京都台東区上野桜木2-10-3 エムエスビル1F-4F
〒110-0002 Tel:03-3823-7272 FAX:03-3823-7239